FC2ブログ
コリー・ジュリアドの連絡帳
Juliusは、2017.12.10 14歳6ヶ月10日で天に昇りました                Adonisは、2020.1.31 7歳で学校を卒業しました。

哀悼
かしこく美しく上品な、あの「名犬ラッシー」に憧れて、コリー生活に入った。
実際にジュリと暮らして、意外だったこともあったけど、憧れたとおりだった。
コリーズの集まりに誘ってもらうようになってからも、その思いは変わらなかった。
それが、あるとき、ある集まりで、あるコリーを見て、びっくり。

どろんこコリーがいる!
どろんこに足を入れて、どろんこ遊びをめいっぱい楽しんでるコリーがいる!
雨が降ると決して外にでないし、水たまりはしっかりと避けて歩くジュリしか知らなかったから、もうびっくり…!
そのどろどろの足で爆走してるし。
だけど、だけど、
すごーく、楽しそう!
呼ばれると嬉しそうに駆けてきてオヤツを貰ってた。
こんなに元気な、いたずらっ子みたいな、カワイイ、甘えんぼうな、こんな魅力のコリーもいるんだ~
って、感心した。そのときは。

何年かして、あの子にそっくりなコリーが我が家にやってきた。
それがアド。
似ているはず!
だって、あの子はディーテママと同胎の子だった。
つまり、アドのおじさん。
名前はジミー君。
「ジミーおじさん」だった。
「おじさん」というには、可愛くて若すぎたけど。
それが分かってからは、ますますアドと重ねてみていることが多くなった。
似ているといっては笑い、
「ジミーおじさん、
グランドチャンピオンになっただけじゃなく、
グランドデュアルチャンピオンになったんだって!」
と言っては、ジミー君を目標にし、
病気になったと聞いては自分の事のように心が痛んだ。



そのジミーくんが逝きました。

大好きな家族に囲まれて、
いつもいた まさにその場所から、お空に旅立って逝きました。


ジミー君、わすれないよ。
わすれられないよ…
いつまでも…
ジミー君
ジミー君とアド   アドがグランドになった時も一緒にリンクにも並ばせてもらってたね。
ブログランキング登録中ワンクリックお願いします

テーマ:コリーと暮らす - ジャンル:ペット

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://nittajulius.blog92.fc2.com/tb.php/5577-83dd27b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ジュリママ

Author:ジュリママ
♥ジュリアス(ラフコリー♀ 2003/05/27生)
ドッグトレーナー養成学校に9年通い卒業
2017/12/10 14歳6ヶ月で旅立ちました

♠アドニス(ラフコリー ♂ 2012/06/09生)
ジュリアスの後を引き継いでドッグトレーナー養成学校で勉強中

# アドのインスタグラム #

ジュリアドのホームページも観てください

Juliusのれんらくちょう(古い日記)

8月の写真

8月の写真

ジュリアスの学校生活

ジュリアスの学校生活

ポチたま出演

ポチたま出演

携帯からもアクセスできます

最近の記事

最近のコメント

リンク

FC2カウンター

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリ

月別アーカイブ

ブログランキング

ブログランキングに登録中

ブログランキング

ワンクリックお願いします

RSSフィード