FC2ブログ
コリー・ジュリアドの連絡帳
Juliusは、2017.12.10 14歳6ヶ月10日で天に昇りました                Adonisは、2020.1.31 7歳で学校を卒業しました。

また?!膀胱炎
アド、まるでインドアトイレが出来るのを待っていたかのように、また血尿!
元気はあるし、前回の時検査しても心配ないレベルだったけど、
とりあえずは、病院へ。
今月3回目となる病院!

今回は、ちょっとばかし手応えのある検査だった、アドには!
どこで炎症を起こしているのか見るために、膀胱から直接尿を採取。注射針で…
結果膀胱は、ほとんど問題は無いという。
では前立腺の炎症か?
ということで、
今度は尿道にカテーテルを差し入れて尿を採取しての検査
そして、
結果は、
思った通り、
多少の炎症はあるものの心配なレベルではない…という結論。
そうだろうとは思ってたけど(元気も良いし、ウンチも良好だったから)血尿が出たんじゃほってはおけない。
今回は、抗生剤だけ頂いて(少し多めに)きた。

それにしても、
へそ天状態でエコーで見ながら膀胱に注射したり、
尿道にカテーテルを差し込んだりされても、
じっとしていたアドって、凄くない?!
さすがショードッグ?
コリーってみんなそうなの?!

診察室に「アド君どうぞ」って呼ばれたときは、回れ右して逃げようとしたらしいけど(笑)
診察室
診察室を覗くアド。この後、呼ばれたら逃げ出した!


帰宅後、大好きなカンガルー肉のオヤツをいっぱいあげちゃったよ!


それにしてもそれにしても、
思わず、高額医療費制度を申請しそうになった。
ヒトの場合なら、完璧に対象になるんだけど、
残念、アドは犬だった(笑)
フィラリアの薬を頂いてきたこともあるんだけどね。

健康であることが、精神的にもお財布的にも一番優しい!


お疲れ
帰宅後は、ソファにも行かず所構わずお昼寝…疲れたよね。
ところで、
床に敷いたマットに付いていた血のシミで血尿が分かった。
マットがなかったら分からなかったかも。
そして、洗えるマットにして正解だった。


押してね。

ブログランキング登録中ワンクリックお願いします

テーマ:コリーと暮らす - ジャンル:ペット

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://nittajulius.blog92.fc2.com/tb.php/5263-8de06519
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ジュリママ

Author:ジュリママ
♥ジュリアス(ラフコリー♀ 2003/05/27生)
ドッグトレーナー養成学校に9年通い卒業
2017/12/10 14歳6ヶ月で旅立ちました

♠アドニス(ラフコリー ♂ 2012/06/09生)
ジュリアスの後を引き継いでドッグトレーナー養成学校で勉強中

# アドのインスタグラム #

ジュリアドのホームページも観てください

Juliusのれんらくちょう(古い日記)

8月の写真

8月の写真

ジュリアスの学校生活

ジュリアスの学校生活

ポチたま出演

ポチたま出演

携帯からもアクセスできます

最近の記事

最近のコメント

リンク

FC2カウンター

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリ

月別アーカイブ

ブログランキング

ブログランキングに登録中

ブログランキング

ワンクリックお願いします

RSSフィード