FC2ブログ
コリー・ジュリアドの連絡帳
Juliusは、2017.12.10 14歳6ヶ月10日で天に昇りました                Adonisは、2020.1.31 7歳で学校を卒業しました。

寝てばかり…
とても静かなアドです。
寝てばかりいます。
ジュリが逝った日から人の出入りも多く、状況も尋常ではなかったためか、興奮状態だったアドなのに、ジュリがお骨になって帰って来てから、とても静かです。
2日目


今朝は、
ジュリが寝ていた場所に置いたジュリのお下がりの羽毛布団で寝ていました。


「一人っ子」状態は生まれて初めての経験で、戸惑っているのでしょうか。

できるだけ早く普段の生活に戻してやりたくて、今日からいつものように犬学校に行きました。
学校では、いつもとかわりなく過ごせたみたいだけど、
帰って来てからは、寝てばかり。
暇なんだよね…
2日目

今日もたくさんのお花を頂きました。 
2日目
お花がたくさんあって、ジュリが居なくなった部屋も寂しさが薄まるようです。
アドは、お骨はもとより お花にもいたずらをしようとはしません。
とてもとてもお利口です。


異変
異変のあった朝のアド。
手前のジュリ、まだ温かいけど、息をしていません。
アドは、側に寄ることもなく、でも近くでじっと見ていました。


棺と一緒にアドも斎場にいきました。
アドも一緒に
車の中では落ち着かず、斎場に付いてからも落ち着かなかった。

なんか変なんだよね~




そういう私も。
朝早く起きる必要が無いことに気が付いて、ゆっくり起きたんだけど…
それでも時間が余って、いつもはシャワーだけなのに今日は朝風呂に入ってみたりして…
朝、ジュリに何があるか分からないから、朝ご飯も夜の間に用意していたけど、そんな必要もないし…
朝のオシッコもウンチもさせることもないし、
ご飯を食べさせる必要もないし、
寝床を替えてやる必要もないし、
出かけるまで、時間を惜しんで、ジュリが寝込むまで、なでてやってることもないし…
後ろ髪を引かれる思いでの出勤でもなくなり
なんだか、忘れ物をしているみたいな感じでの出勤だった。

それで、電車で…危うかった…

ジュリのお世話が始まってからは、時間の節約だと思って、
ブログにいただくコメントを電車の中でスマホで見ることにしていた。
そのコメントが…

心のこもったコメント、
温かいコメント、
語られる思い出の数々、
目に浮かぶコメントをくださった方やその愛犬たち…
もう、涙が…
電車の中なのに、涙が止まらない…
もう、怪しい人丸出しでした!

考えてみたら、
もう電車でスマホを見る必要はなかったのに…

また,ジュリに笑われちゃうね。

アドだって、なんか変だよね~
落ち着かないよね~
一緒に、乗り越えていかなくちゃ!





何はともあれ、
これからが本格的な介護に入ると思い込んでいた。
始まりと思ったのが終わりだったんだけど、
ジュリが逝くまでのこと、ちゃんと思い出して書き留めておかなくちゃいけない。
その報告も少しずつしていかなくちゃ…
ブログランキング登録中ワンクリックお願いします

テーマ:コリーと暮らす - ジャンル:ペット

この記事に対するコメント

ジュリママさんの気持ち判ります。
昔、我家に貰われて来たラッシーちゃんが亡くなった時、家内のお腹には次女がいました。
妊娠中毒で毎日病院に行っていましたが、付き添いはラッシーちゃん、タクシーに乗って病院のロビーで点滴が終わる迄待って帰りもタクシーで階段を上がるにもラッシーの首に捕まって二階の布団に入り私が帰って来る迄家内の側でジッと寝ていたそうです。
そんなラッシーは妊娠中毒が治って一週間後に心臓発作で急死してしまいました。
可哀想で可哀想で、涙を抑えて会社に行ったのを覚えています。
もちろん家内はズーット泣いていましたがお腹の子代わりに行ったと感謝していました。
ジュリちゃんもジュリパパが去年の年末から背中の容態が悪くなって手術する事となり、無事手術が終わりアドも帰って来たし、パパが運転も出来るようになったのを確認してから安心して虹の橋を渡ったんだと思います。
WAN達は一番の飼い主に何かが有ると身代わりになる子もいると聞きます。
ジュリちゃん一番大好きなジュリパパの復帰で安心したんですね。
ジュリママには残念でしょうがしょうがないですね。
【2017/12/12 22:57】 URL | 西の星 #SFo5/nok [ 編集]


ジュリちゃんらしい・・・。
パパさんが元気に復活するのを見届けて、安心したんですね。
たくさん思い出話をして、泣いたり笑ったりしてくださいね。
想って流した涙の数だけ、元気になれると思ってます。
奇跡の出会いに感謝です。
【2017/12/13 08:16】 URL | プチトマト #- [ 編集]


はじめまして シエルティを飼っていて いつもブログを拝見していました。
ずっと ジュリちゃんの大ファンでした。
かわいくてカッコ良くて とってもお利口さんで穏やかな性格で 本当に理想のワンコさんでした。
ジュリちゃん 最後までいい子で よく頑張りましたね。
ゆっくりお空で休んでね、そしてみんなを見ていてね。 
ママさん パパさん  本当にお疲れ様でした。
アドちゃん、淋しいけど元気を出してね。
【2017/12/13 14:27】 URL | きよ母 #81/lD5GQ [ 編集]


志音が来るまで、2年間はとっても長かったし、急にやらなくて
いいようになると、何をしていいのか、その時間をどうしていいのか
分かりませんでした。
まだ、オムツカバーをしまえず、ぶらさげたまま・・・。
他の物は、少しずつ片付けたけど、7年近くなりますが、駄目ですね。
パパさん、ママさん、しばらくはそのままで、いいのではと思います。
ジュリちゃんに笑われないよう、過ごして下さい。
【2017/12/13 15:56】 URL | 志音君ママ #- [ 編集]

西の星さん
ジュリがいろいろ考えて逝ったのだとしたら頭の中がグルグルになっちゃいます。もう一度クリスマスケーキを食べさせてあげたかった!

プチトマトさん
ジュリは奇跡の出会いが多かったですその分お友達がたくさん出来て遊んで頂いて楽しかったと思います。

きよ母さん
ありがとうございます、長い間お付き合い頂いてジュリも喜んでいると思います。千葉にはお友達もたくさんいてよく遊びに行くので今度ショコラ君とお会い出来ると良いですね。

志音君ママさん
整理しなければならない物がたくさんあるんですが、時間もあるんですがなぜか進まないんですよね。
【2017/12/13 18:12】 URL | Juliadopapa #p5viccLg [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://nittajulius.blog92.fc2.com/tb.php/4642-a5069ac7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ジュリママ

Author:ジュリママ
♥ジュリアス(ラフコリー♀ 2003/05/27生)
ドッグトレーナー養成学校に9年通い卒業
2017/12/10 14歳6ヶ月で旅立ちました

♠アドニス(ラフコリー ♂ 2012/06/09生)
ジュリアスの後を引き継いでドッグトレーナー養成学校で勉強中

# アドのインスタグラム #

ジュリアドのホームページも観てください

Juliusのれんらくちょう(古い日記)

8月の写真

8月の写真

ジュリアスの学校生活

ジュリアスの学校生活

ポチたま出演

ポチたま出演

携帯からもアクセスできます

最近の記事

最近のコメント

リンク

FC2カウンター

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリ

月別アーカイブ

ブログランキング

ブログランキングに登録中

ブログランキング

ワンクリックお願いします

RSSフィード