コリー・ジュリアドの連絡帳
Juliusは、9年間お世話になって卒業しました。                  Adonisは犬学校の5年生。 週に2日、カバンに、おもちゃと、ウンチ袋と 連絡帳を入れて通学。 その学校生活は、ミステリアスで、ユーモラスで、ちょっぴり刺激的。

危機!なれど…
一時はどうなることかと思った…
正直、ジュリアド家の危機だった。

だけど、何とかなりそう。

いろいろな人の助けをいただいて、
ハンドラーパパも、
アドも、
ジュリも、
いよいよ、それぞれにがんばらねばならない時がきた。

一緒
↑4月17日のジュリアド  この頃はまだ何とか歩けたジュリ


その危機は何かというと、
しばらく前から、ハンドラーパパの足の具合が悪化し、治療に専念する必要が出た。
突然だった。
とりあえず1ヶ月の専念治療。
一人では移動に負担がかかるため付き添いも必要だし。
ジュリは、いつどうなるかも分からない状態が続いているなかでのことで、
散歩はおろか、車の運転も止められて、さて困った。
本人はもちろんだけど、犬たちをどうするか?!


一緒
4月17日のジュリアド 


ありがたいことにアドの場合は早かった。
運動不足になるアドを心配して、実家で預かってくださることになった。問題発生のその日のことだった。
最初は、時期を見て、訓練も兼ねて専門に預かってもらうことを考えていたが、ここでまた問題発生。
アドの場合ノミダニ薬が合わずに治療の必要が出てきて、結局それは断念し、そのまま実家のお世話になることになった。
おんぶにだっこ(ただのだっこじゃなくお姫様だっこ状態?!)で、お世話になります。


一緒
4月17日のジュリアド



悩みは、ジュリだった。
もちろん、ほとんどママと過ごすことになるのだけど、
どうしても、一人でいる時間が出てくるため、それをどう乗り切るかで、悩んだ。
諦めかけていたころ、世話を頼める人に出会った。犬のことを専門に学んだ方で思いがけない幸運だった。
幸い、薬が合っていて、穏やかに過ごせているジュリだから、
必要に応じて家に来て水を飲ませたり、向きを変えて寝かせたり場合によっては歩かせてくれたりしてくれるという。
かかりつけの獣医さんも、「何かあったらすぐに往診にいくから連絡して」と言ってくれた。
昨日のケーキの食べっぷりをみると、まだまだ元気でいてくれそうな気がしてきた。
がんばれジュリ。


一緒
4月17日のジュリアド


アドは
勝手知ったる実家で、楽しい合宿の感覚で過ごしているらしい。
ときどき写真を送って来てくれて、見るたびに、ホントにホントにホッとしている。
再びアドと一緒に走るために、
パパハンドラーは治療に専念するから、アドも修行に励んでおいで。



それにしても、色々調べていくと、
近くに複数「老犬ホーム」などもあることがわかり、同じような悩みを抱えている方々も少なくないことがわかる。


何はともあれ、たくさんの方々の助けを借りて、何とかうまく行きそう~
長寿スタィ
5月27日14歳   ついに長寿スタイが着けられた!



そんなこんなで、コメント返しが出来なかったり、
ブログ更新もボチボチになりそうだけど、
ジュリアドががんばっていることを忘れないでいてくれたら嬉しいです。
応援よろしくお願いします。

ブログランキング登録中ワンクリックお願いします

テーマ:コリーと暮らす - ジャンル:ペット

この記事に対するコメント

実家!近くていいですね。
我が家はどう考えても、無理なので、いざと言うときは~・・・。
でも、考えておかなければいけないことかも。
また、また、ジュリアド家に教えていただきました!
みんなで、頑張って!アドパパコンビの復活を祈願いたします。v-410
【2017/05/29 16:21】 URL | 志音君ママ #- [ 編集]


困った時はお互い様
何か出来る事があったら連絡くださいね。
運転手でもなんでもするよ~
【2017/05/29 18:20】 URL | ひめつば #- [ 編集]


大変な事態が起こっていたのですね∑(゚Д゚)
でも、ジュリパパさんママさんのお人柄ゆえ、助っ人がいらして良かったです!
パパさん、どうか焦らず治療に専念なさいます様に。
ママさんもお身体ご自愛下さいませ。
【2017/05/29 19:59】 URL | Mami #- [ 編集]

志音君ママさん
実家の皆さんにお世話していただいて安心感謝しています
【2017/05/29 20:06】 URL | Juliadopapa #- [ 編集]

ひめつばさん
ありがとうございます、その折りにはよろしくお願いします。
【2017/05/29 20:15】 URL | Juliadopapa #- [ 編集]

Mamiさん
ありがとうございます、またアドとラウンドできるように頑張ります。
【2017/05/29 20:24】 URL | Juliadopapa #- [ 編集]


ジュリパパさんアド君の事で心配でしょうが、ディーテママにベッタリ甘えていますのでご安心下さい。
ジュリパパ帰って来てからが大変かもしれませんね。
”ママの所がいい〜”って言ってダダこねだしたら、ジュリパパガッカリしてしまうかも。(笑)
【2017/05/29 20:54】 URL | 西の星 #SFo5/nok [ 編集]

西の星さん
それが1番心配です!
【2017/05/30 06:54】 URL | Juliadopapa #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://nittajulius.blog92.fc2.com/tb.php/4404-ee02cc45
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ジュリママ

Author:ジュリママ
Julius(ラフコリー♀ 2003/05/27生)
ドッグトレーナー養成学校に9年通い卒業

ジュリアスのホームページも観てください

Juliusのれんらくちょう(古い日記)

11月の写真

11月の写真

ジュリアスの学校生活

ジュリアスの学校生活

ポチたま出演

ポチたま出演

携帯からもアクセスできます

最近の記事

最近のコメント

カテゴリ

リンク

FC2カウンター

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ

ブログランキング

ブログランキングに登録中

ブログランキング

ワンクリックお願いします

RSSフィード