コリー・ジュリアドの連絡帳
Juliusは、9年間お世話になって卒業しました。                  Adonisは犬学校の5年生。 週に2日、カバンに、おもちゃと、ウンチ袋と 連絡帳を入れて通学。 その学校生活は、ミステリアスで、ユーモラスで、ちょっぴり刺激的。

食事サポート
後ろ足がおぼつかなくなってからも、座ったり伏せたりして食べるのを嫌がっていたジュリだけど、
さすがに今では、伏せの姿勢で食べるようになった。
一時は、立って食べることにこだわってたけど、途中でつぶれてしまったり、支えてやっていても疲れるらしかった。
食事に時間がかかるようになってきたこともあって、食欲が落ちる原因の一つにもなっていた。

それが、今は 何とか 普通に食事が出来ている。
体調が良いからなのは間違いないけど、
ジュリの食事のために、試行錯誤でいろいろなサポート用品を使うようになったこともありそう。


たとえば、
伏せて食べる姿勢を保つための「抱き枕」
これで劇的に食べる(食べさせる)のが楽になった。疲れずに済む。犬もヒトも。
IMG_1292食事サポートweb



それに、若い頃みたいに舌が上手に使えないらしいから、スプーンで寄せてやっている。
かき寄せるタイミングが難しいのだけど、
食べる方も、食べさせる方も、だんだん呼吸が合ってきて、さらに楽になった。
IMG_1287食事サポートweb




デザート代わりに、エビオスを3錠ほどあげると、ガリガリ噛んで喜んで食べてる。
だけど、クランベリーのカプセルは口に入れても上手にはき出す。
だから、棒の先にカプセルを挟んで喉の奥に落として上げる。そのグッズが、手前の棒。
IMG_1289食事サポートweb



そして、水!
舌をうまく使えないのか、
自分では水をうまく飲めない。
そこで、水差しで口に入れてあげている。
飲みたくないときには、飲み込まずに水がこぼれるので、下に敷くタオルが絶対必要(笑)
水


これからも、サポートグッズはドンドン増えそう…!



ところで…
ジュリの血液検査の結果が出たけど、
コレステロール値が大幅に増えてる…って。
食べるから嬉しくなって ドンドン食べさせたから?
食べても食べても太れなくて、ガリガリにやせてるのに、それなのにコレステロール値が高い??


さてどうしたものか…
尿検査、血液検査の結果が出そろったところで、また考えなくちゃね…




ポチッとよろしく。

ブログランキング登録中ワンクリックお願いします

テーマ:コリーと暮らす - ジャンル:ペット

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://nittajulius.blog92.fc2.com/tb.php/4262-405fc54b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ジュリママ

Author:ジュリママ
Julius(ラフコリー♀ 2003/05/27生)
ドッグトレーナー養成学校に9年通い卒業

ジュリアスのホームページも観てください

Juliusのれんらくちょう(古い日記)

6月の写真

6月の写真

ジュリアスの学校生活

ジュリアスの学校生活

ポチたま出演

ポチたま出演

携帯からもアクセスできます

最近の記事

最近のコメント

カテゴリ

リンク

FC2カウンター

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

ブログランキング

ブログランキングに登録中

ブログランキング

ワンクリックお願いします

RSSフィード