コリー・ジュリアドの連絡帳
Juliusは、9年間お世話になって卒業しました。                  Adonisは犬学校の5年生。 週に2日、カバンに、おもちゃと、ウンチ袋と 連絡帳を入れて通学。 その学校生活は、ミステリアスで、ユーモラスで、ちょっぴり刺激的。

散歩で異変…
このところ、(ほんの少しとはいえ)フードを食べているためか、元気なジュリ。
だから、夕方散歩はアドと一緒に出かけた。
散歩異変



ジュリを気にしながらも、先に行っちゃったアドチーム。
追いかける気もいつの間にかなくなったジュリ、自分のペースでのんびり散歩。
散歩異変

少し歩いたところで帰路についた。
散歩異変




それまで、順調に歩いていた。
それが、
あと20メートルで家に着く、というところでジュリに異変が起こった。

散歩異変



突然ママの足下に寄りかかって来たと思ったら、首を左右に何度も振ってる。
驚いて抱き寄せたら、そのまま座りこんじゃった。痙攣とも違うみたいだけど、呼んでも聞こえていないみたいで首を左右に振るばかり。
家が目の前にみえていたから、散歩荷物をそのまま歩道に置いて、ジュリを抱きかかえて家に運んだ。



家の中に入ったら、正常に戻っていた。

抱き上げたショックで我に返ったのか、
家に戻ったからなのか、
それとも、もともと何でもなくて、ただ疲れただけだったのか、
一体なんだったのか…謎のできごとだった。

その後何事も無く、水を飲み、一応ご飯も食べ(相変わらずフード少々トッピングジャーキーいっぱい…)、家の中を歩き回っている。
そんな不思議な出来事…きっとこれから増えていくのかな?


それにしても…
抱き上げたときの、ジュリの軽さにびっくり…

1年前なら、抱き上げることはムリだった、引きずるしか無かったと思う。
とはいえ、
20キロ近くのジュリをを抱いて歩くのは大変だった。
特に、ちょっと前から四十肩を煩っている身にとっては至難のこと。
だけど、
そういうときは意外に力が出るらしい。
肩の痛みも忘れていた、そのときは。


お散歩用のカートを本気で考える時がきたのかなぁ…



ポチッと応援を!

ブログランキング登録中ワンクリックお願いします

テーマ:コリーと暮らす - ジャンル:ペット

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://nittajulius.blog92.fc2.com/tb.php/4132-ca23eca0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ジュリママ

Author:ジュリママ
Julius(ラフコリー♀ 2003/05/27生)
ドッグトレーナー養成学校に9年通い卒業

ジュリアスのホームページも観てください

Juliusのれんらくちょう(古い日記)

6月の写真

6月の写真

ジュリアスの学校生活

ジュリアスの学校生活

ポチたま出演

ポチたま出演

携帯からもアクセスできます

最近の記事

最近のコメント

カテゴリ

リンク

FC2カウンター

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

ブログランキング

ブログランキングに登録中

ブログランキング

ワンクリックお願いします

RSSフィード