コリー・ジュリアドの連絡帳
Juliusは、9年間お世話になって卒業しました。                  Adonisは犬学校の5年生。 週に2日、カバンに、おもちゃと、ウンチ袋と 連絡帳を入れて通学。 その学校生活は、ミステリアスで、ユーモラスで、ちょっぴり刺激的。

大震災以来の会場
東日本展が開かれたこの会場は、あの「3.11」以来初めて使う会場だった。

会場1

以前はJCCの会場として使っていた場所だけど、大震災以来は使えなくなっていた。
なぜなら、
3.11の大津波で、この会場にも津波が押し寄せ、近隣の建物も1メートルほど浸水したという。
そして、その後は、がれき置き場となってしまっていた。
会場2
この木も生き残った木なのかな?





がれきの処理も終わり、きれいに整備して、広いブランドに生まれ変わった。
広いだけじゃなくて、地面もしっかりと整地されていた。
会場4
リンクも広くて、地面が平らで犬も走りやすそうだった。



会場
出陳数200頭以上、そのたくさんの車とテントが並んでも、まだ余裕のある広さだった。

ケージ
ケージも広々。それぞれ個室で。



ジュリ
ジュリは、車の中で快適に昼寝三昧! だけど1時間おき位に強制散歩。散歩しながら会場巡りを楽しんだ。


会場には、それぞれの応援団もたくさん来ていた。
会場をジュリと回っていると、アドの義兄弟など、いろいろな知り合いにも会えたりして、なかなか刺激的だった(笑)
応援団
大きい大会って、そんな楽しみもある。




東日本特別展が行われたのは、そんな会場だった。



今日もよろしく。

ブログランキング登録中ワンクリックお願いします

テーマ:コリーと暮らす - ジャンル:ペット

この記事に対するコメント

そうそう!この会場も水に浸かって、がれき置場だったのですよね。
震災の前に、何度もこの会場にはお世話になったことあります。
お魚市場も、一時はすたれてしまいましたが、またリニューアルして
今回は以前と同じよう活気ある姿で安堵しましたよ
【2015/12/11 20:25】 URL | ひめつば #- [ 編集]


ひめつばさん 
今の会場を見ただけでは、震災の後遺症は全く感じられないですね。お魚センターも活気づいていて、夕方には売り切れていたと誰かが言ってました。時間はかかったけど、確実に復興してるんですね…今回のショーが、復興の一助けになったとしたらうれしいね。
【2015/12/11 21:18】 URL | ジュリアドママ #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://nittajulius.blog92.fc2.com/tb.php/3773-fbae3806
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ジュリママ

Author:ジュリママ
Julius(ラフコリー♀ 2003/05/27生)
ドッグトレーナー養成学校に9年通い卒業

ジュリアスのホームページも観てください

Juliusのれんらくちょう(古い日記)

8月の写真

8月の写真

ジュリアスの学校生活

ジュリアスの学校生活

ポチたま出演

ポチたま出演

携帯からもアクセスできます

最近の記事

最近のコメント

カテゴリ

リンク

FC2カウンター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

ブログランキング

ブログランキングに登録中

ブログランキング

ワンクリックお願いします

RSSフィード