コリー・ジュリアドの連絡帳
Juliusは、9年間お世話になって卒業しました。                  Adonisは犬学校の5年生。 週に2日、カバンに、おもちゃと、ウンチ袋と 連絡帳を入れて通学。 その学校生活は、ミステリアスで、ユーモラスで、ちょっぴり刺激的。

コリーの3歳
今日も犬学校で、張り切ってべんきょうしてきたアド。

3歳
張り切ってるときの顔。


ノーリードでもぴたりと付いて行進できたり、
ダンベルを 「持って」「離せ」の指示通り出来たり、
ダンベルを持ったまま 「座れ」「立って」「咥えて」などの指示通りできたり、
アイコンタクトで先生と見つめ合ったり等々、
集中してできたらしい。


アドは、3歳になって、急に頭が良くなったように感じる。
先生の指示が分かるようになったのは驚きだし、
学校で習ったことを家で実践(?)してる。たとえば、おもちゃを咥えて持って来たり、
飛びつきそうになったときに、「ダメ」と言うと座ったりしてる。

3歳
ボールペンだって、見なくちゃいけないときは見る…!
去年は、ボールペンには興味なしだった…



ヒトの子どもも3歳になると急に知恵がつき始めるけど、
コリーもそうなのかな?
アドは、人並みか?! 笑

アドは3歳になって、出来るようになったことが劇的に増えて、
とにかく何より本犬が喜んでやって見せてくれる。
それがおもしろくて、かわいい。

3歳
見て学んでるんだね~


ジュリは、もっと早くから物わかりがよかった。
というか、落ち着いていた。
おかげで、様々な所に連れて行って楽めた。

佐野SAドッグラン
…このドッグラン痛いんだけど…走ってはいけない!byジュリ    →ウッドチップというより木の切れ端だ、これは
いくつになっても学ぶことはあるね(笑)



この発達の違いは、
♂と♀の違いなのか、
個体差なのか、
それとも経験の多さの違いなのかな…




何はともあれ、
それぞれ違って、それなりに良さがあって、2倍楽しませてもらってる。



今日もよろしく。


ブログランキング登録中ワンクリックお願いします

テーマ:コリーと暮らす - ジャンル:ペット

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://nittajulius.blog92.fc2.com/tb.php/3763-797f6c41
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ジュリママ

Author:ジュリママ
Julius(ラフコリー♀ 2003/05/27生)
ドッグトレーナー養成学校に9年通い卒業

ジュリアスのホームページも観てください

Juliusのれんらくちょう(古い日記)

8月の写真

8月の写真

ジュリアスの学校生活

ジュリアスの学校生活

ポチたま出演

ポチたま出演

携帯からもアクセスできます

最近の記事

最近のコメント

カテゴリ

リンク

FC2カウンター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

ブログランキング

ブログランキングに登録中

ブログランキング

ワンクリックお願いします

RSSフィード