コリー・ジュリアドの連絡帳
Juliusは、9年間お世話になって卒業しました。                  Adonisは犬学校の5年生。 週に2日、カバンに、おもちゃと、ウンチ袋と 連絡帳を入れて通学。 その学校生活は、ミステリアスで、ユーモラスで、ちょっぴり刺激的。

変化
ジュリ、12年目にして初めての出来事があった。
驚くべき変化が!




一緒に散歩した後、アドは もうひとっ走り、自転車で。
それを見送るジュリ。
変化

行ってらっしゃい~若者は大変ね! ジュリ変化


で、驚くべきことというのは、
この見送り…ではなくて、
見送るってる、この場所

変化
地下倉庫に続く脇道で、かなりの坂道。

突き当たりには、種から育ったビワの木が立っている。

この道に、ジュリは入ったことがない。
この12年間、一度もない。
理由は、分からない。いろいろ考えたけど、全く思い浮かばない…
考えられるのは、子犬のころ坂道で恐い思いをしたのではないか…ということだけ。もちろん1人で遊ばせたことはないから、転んだことも無いし…雰囲気が恐かった? 我が家の敷地内なのに、情けない…そのまま12年経過。
なんてったって、道路を歩くときでも、この入り口をさけて敷地から一番遠くを歩こうとする。うっかりすると、車道に出ようとするほど。それだけ、嫌がって避けていた所だった。昨日までは。

それが、何を思ったか(思わなくなったのか)、アドが達が自転車を取りに降りていくと、一緒に降りていった

そして、この場所での見送りとなった。
12年目にして初めて踏み入れた(しつこく!)この場所で。

一体、どんな変化が生まれたんだろ?
それとも、歳をとって、こだわっていたことを忘れたのかな?


パワースポット誕生


謎は残るけど、
このまま平気で出入りが出来るようになれば、便利になる。雨の日の遊び場にもできるし。
なんてったってジュリが絶対に行こうとしないから、室内ドッグラン計画も頓挫したままだったんだから。

ジュリの恐怖スポットがパワースポットに変化する日が来るかも?!(期待)
歳をとると、便利なこともあるのは、人間と一緒だね。


よろしく。
ブログランキング登録中ワンクリックお願いします

テーマ:コリーと暮らす - ジャンル:ペット

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://nittajulius.blog92.fc2.com/tb.php/3739-63ca2f5a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ジュリママ

Author:ジュリママ
Julius(ラフコリー♀ 2003/05/27生)
ドッグトレーナー養成学校に9年通い卒業

ジュリアスのホームページも観てください

Juliusのれんらくちょう(古い日記)

9月の写真

9月の写真

ジュリアスの学校生活

ジュリアスの学校生活

ポチたま出演

ポチたま出演

携帯からもアクセスできます

最近の記事

最近のコメント

カテゴリ

リンク

FC2カウンター

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

ブログランキング

ブログランキングに登録中

ブログランキング

ワンクリックお願いします

RSSフィード