FC2ブログ
コリー・ジュリアドの連絡帳
Juliusは、2017.12.10 14歳6ヶ月10日で天に昇りました                Adonisは、2020.1.31 7歳で学校を卒業しました。

災害時、犬はどうする
3週間たって救助される犬もいれば、
泣く泣く飼い主と離れなければならない犬もいる…
人でさえ生きるのが精一杯の大震災だけど…
でも、震災時の犬達のことを思って、やりきれない思いでいる人がほとんどだろう…

我が家でも、あの地震の日以来、ジュリの首に連絡先等を書いたプレートをつけたままにしている。
地震のあった日には、ジュリは床にしゃがみ込んでぶるぶる震えていたという。
揺れが収まった後も、ずっとppapaから離れなかったというし。
仕方がないからその日は、初めて、一緒に寝たという。
そのおかげか、立ち直り(忘れた)は、早かった。

あの日「帰宅難民」で帰れなかったワタシが、翌日家に戻ったときには、もうジュリは普通に戻っていた。
余震がきても、ご飯をぱくぱく食べていたし…!

でも、もし、地震があった時1ワンで留守番していた時だったら、どうなっていただろう…テレビ以外の家具は倒れなかったから、怪我はしなかったまでも、ストレスでおかしくなっていたかもしれない。


まして、
被災地で飼い主とはぐれたワン達…どんなに怖い思いをしていることだろう…
いいえ、我が子同様のワンと離れた飼い主の方が、むしろ心の傷は深いかもしれない…


もしもの時、ジュリを連れて避難するために、

地震の時はどうするか、

津波が来たときはどうするか、

犬のための防災備品は何が必要か、

最優先で持ち出す物は何か、どこに置いておくか、

それぞれの場面を想定して、考えておかなくっちゃと、あらためて思う!



「もう、地震は来ないよね…」 ジュリ
もう地震こないよね…



ブログランキング登録中ワンクリックお願いします

テーマ:コリーと暮らす - ジャンル:ペット

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://nittajulius.blog92.fc2.com/tb.php/1799-abff07b4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ジュリママ

Author:ジュリママ
♥ジュリアス(ラフコリー♀ 2003/05/27生)
ドッグトレーナー養成学校に9年通い卒業
2017/12/10 14歳6ヶ月で旅立ちました

♠アドニス(ラフコリー ♂ 2012/06/09生)
ジュリアスの後を引き継いでドッグトレーナー養成学校で勉強中

# アドのインスタグラム #

ジュリアドのホームページも観てください

Juliusのれんらくちょう(古い日記)

8月の写真

8月の写真

ジュリアスの学校生活

ジュリアスの学校生活

ポチたま出演

ポチたま出演

携帯からもアクセスできます

最近の記事

最近のコメント

リンク

FC2カウンター

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリ

月別アーカイブ

ブログランキング

ブログランキングに登録中

ブログランキング

ワンクリックお願いします

RSSフィード