FC2ブログ
コリー・ジュリアドの連絡帳
Juliusは、2017.12.10 14歳6ヶ月10日で天に昇りました                Adonisは、2020.1.31 7歳で学校を卒業しました。

去りゆく泪の3月
平成23年の3月…
どれほどの泪が流れたことだろう…

その3月が、去っていく。
いつもなら散り急ぐ桜も、まだ堅いつぼみのまま。

でも、
今日、
ひとひらの桜の花を見た。
一分咲きともいえないほどのほんの小さな花びらだったけど。
ゆっくりと、
でも、確実に時間は流れ、春が近づいている。

悲しみのこの3月を、人は決して忘れることはないだろう。

みんなで、悲しみを共有し、
みんなが、人の痛みに敏感になり、
それぞれが、隠れていた優しさに気づき、
人の数ほど、思いやりと気遣いにあふれた3月でもあった。
もちろん、
被災地の苦しみに比べれば、ほんの小さなものでしかないのだけれど…


まだまだ苦しいことは少なくないだろうけど、
ますます悲しみは深くなるばかりかもしれないけど、
それでも、
一歩一歩、たくましく、また、新たな歴史を築いていきたい。

明日から4月。

新しい時が始まる。

DSC_0433web.jpg








ブログランキング登録中ワンクリックお願いします

テーマ:コリーと暮らす - ジャンル:ペット

この記事に対するコメント

今を生きてて良かった、って
泪の3月を過ごしたからこそ、思っています。
知らなかったこと、感じてこなかったこと。
見ようとしなかったこと、考えようとしなかったこと。

多くのことを、今、教えてもらっています。
たくさんの大切な大切な唯一無二の存在に、心から感謝しながら。
【2011/03/31 23:52】 URL | アンナ #- [ 編集]


アンナさん
日本人って、こんなに優しかったんだ…
混乱の中でも規律を忘れないすごさ…
などなど…
今は、なかなか元気が出せないけど、
自信をもっていいこともたくさんあるってこと、発見しましたね。







【2011/04/01 21:52】 URL | ジュリママ #- [ 編集]


去りゆく〔泪の3月〕
本当にその通りですね。
桜の花を見にいこう、と思いました。
感謝しながら。
【2011/04/03 10:24】 URL | apolo-mama #5GwnvjOM [ 編集]


apolo-mamaさん
今年は、桜も気を遣いながら遠慮しつつ咲こうとしているようです。
ようやく咲き始めました…
【2011/04/03 20:31】 URL | ジュリママ #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://nittajulius.blog92.fc2.com/tb.php/1798-f4518e69
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ジュリママ

Author:ジュリママ
♥ジュリアス(ラフコリー♀ 2003/05/27生)
ドッグトレーナー養成学校に9年通い卒業
2017/12/10 14歳6ヶ月で旅立ちました

♠アドニス(ラフコリー ♂ 2012/06/09生)
ジュリアスの後を引き継いでドッグトレーナー養成学校で勉強中

# アドのインスタグラム #

ジュリアドのホームページも観てください

Juliusのれんらくちょう(古い日記)

8月の写真

8月の写真

ジュリアスの学校生活

ジュリアスの学校生活

ポチたま出演

ポチたま出演

携帯からもアクセスできます

最近の記事

最近のコメント

リンク

FC2カウンター

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリ

月別アーカイブ

ブログランキング

ブログランキングに登録中

ブログランキング

ワンクリックお願いします

RSSフィード