FC2ブログ
コリー・ジュリアドの連絡帳
Juliusは、2017.12.10 14歳6ヶ月10日で天に昇りました                Adonisは、2020.1.31 7歳で学校を卒業しました。

始動
まだまだ不安は多く、
まだまだ困難な状況は変わらないし、
まだまだ助けを必要としている人達が多いけど、

それぞれの持ち場で
それぞれができることを、
それぞれに表現は違っても
みんな、精一杯がんばっている。

明日から、また日常が始まる。
がんばっていこう!


昨日ジュリと散歩していたら、寒桜が咲いているのを見つけた。
今、寒桜?…遅いような気がするけど、色々あってもいいよね。
人をほっとさせてくれる存在である事は間違いないから。

今頃の寒桜




それにしても、
原発のテレビ解説を見ていたせいで、知らなかった原発のことが少し分かってきた。
全然知らなかった時よりは、不安が減った。
それに、現地でがんばってくれている人達が数多くいることも感動とともに知った。
東京消防庁も立派!
ヒーローが日本にはたくさんいるんだね…。

こんな、冷静な解説にもほっとする。

元東芝の原子炉設計部長さんの見解




ブログランキング登録中ワンクリックお願いします

テーマ:コリーと暮らす - ジャンル:ペット

この記事に対するコメント

原子力発電には沸騰水型と加圧水型が有りますが方やアメリカが多く方やフランスが多いようです。
どちらが安全かと言う事は言いがたいんですが、私は加圧水型原発のほうが安全だと思うんですがどちらも核を使う分には同じです。
沸騰型は圧力制御内の蒸気でタービンを回すんですが加圧型は加圧内の高温水を使い蒸気発生機で蒸気を作りタービンを回す為タービン自体に被曝は無いので良いと思うのですが熱効率は沸騰型のほうが大きいです。
この事故を機械に原子力の仕組みを皆さんも勉強したらいかがでしょうか、子供達にも判り易く説明出来るように下記のHPが有ります。
http://www.geocities.jp/tobosaku/kouza/sikumi.html#bwr

http://www.google.co.jp/images?hl=ja&q=原子力発電+仕組み&um=1&ie=UTF-8&source=univ&sa=X&ei=2d-HTbvZF4GCvgO1tN3ZCA&ved=0CHgQsAQ&biw=1554&bih=895

http://www.google.co.jp/images?hl=ja&q=原子力&um=1&ie=UTF-8&source=univ&sa=X&ei=3uaHTe-HHI20vgORwYDJCA&ved=0CKoBELAE&biw=1554&bih=895
是非この事故を機会に放射能についてどのよな分野で使われているか再確認しようと思っています。
【2011/03/22 09:07】 URL | 西の星 #SFo5/nok [ 編集]


西の星さん
今回の原発事故、まだまだ不安だらけだし、あってはならない事故だけど、
原発について知識が増えたことは良かったのかなあ…なんて思うと、とても複雑です…
【2011/03/22 22:17】 URL | ジュリママ #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://nittajulius.blog92.fc2.com/tb.php/1782-b62fae7d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ジュリママ

Author:ジュリママ
♥ジュリアス(ラフコリー♀ 2003/05/27生)
ドッグトレーナー養成学校に9年通い卒業
2017/12/10 14歳6ヶ月で旅立ちました

♠アドニス(ラフコリー ♂ 2012/06/09生)
ジュリアスの後を引き継いでドッグトレーナー養成学校で勉強中

# アドのインスタグラム #

ジュリアドのホームページも観てください

Juliusのれんらくちょう(古い日記)

8月の写真

8月の写真

ジュリアスの学校生活

ジュリアスの学校生活

ポチたま出演

ポチたま出演

携帯からもアクセスできます

最近の記事

最近のコメント

リンク

FC2カウンター

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリ

月別アーカイブ

ブログランキング

ブログランキングに登録中

ブログランキング

ワンクリックお願いします

RSSフィード