FC2ブログ
コリー・ジュリアドの連絡帳
Juliusは、2017.12.10 14歳6ヶ月10日で天に昇りました                Adonisは、2020.1.31 7歳で学校を卒業しました。

病気なら太らない
アド、このところ1週間に一回のペースで吐いてた。
食欲がないと思っているとペット草を食べ
その後に吐くんだけど、
半日もすれば「パンなら食べる」になり、
徐々に「フードも食べる」になる。
そして、翌日には元に戻るというパターンが続いていた。
体調が戻るまでの間は腸がギュルギュルなって本犬も落ち着かず、その日は大なり小なり腸壁も出るんだけど、半日程度で治まるし良く吠えて元気もよく見えてた。
痩せてもいないし。
心配は心配だけど、どうせ病院に行っても「たいしたことない」になるのはわかっている(笑)ので、
一日4食にしたりフードを変えたりと工夫しながら過ごしていた。
それが、
先日は一週間もたってないのに前回から二日目でまたまた嘔吐。
だから、
朝、動物医院が開くのを待って開院と同時に飛び込んだ。
嘔吐物とウンチを持参して!

結論は、
「全く問題なし。だいたいなにか病気なら太りませんから。」だった…
もちろん嘔吐物なども検査した後でのこと。
太ったことは分かった…パンのせいだと思うけど(笑)

梅
あなた、やせてる…  byアド


ということで、今回は珍しく薬も出ず、血液検査もなしで終了。
今までで一番リーズナブルだった(笑)

では、なぜ吐く?ということになるんだけど…
内臓的な問題ではなく外的な要因、
たとえばフード、
たとえば気候変動、
たとえばストレス、
たとえば季節的なもの(そこ行き着くか…やっぱり 笑)
が考えられるというけど、それって結局「分からない」あるいは「何でもない」ということ…なんだよねぇ…

梅
病気なら太らないけど、太るのは病気じゃないれすから、パンくらさい。  byアド


まあ、そういうことで、
今回もまた、
「全く問題なし!」というお話でした(笑)


押してね。
ブログランキング登録中ワンクリックお願いします

テーマ:コリーと暮らす - ジャンル:ペット



プロフィール

ジュリママ

Author:ジュリママ
♥ジュリアス(ラフコリー♀ 2003/05/27生)
ドッグトレーナー養成学校に9年通い卒業
2017/12/10 14歳6ヶ月で旅立ちました

♠アドニス(ラフコリー ♂ 2012/06/09生)
ジュリアスの後を引き継いでドッグトレーナー養成学校で勉強中

# アドのインスタグラム #

ジュリアドのホームページも観てください

Juliusのれんらくちょう(古い日記)

5月の写真

5月の写真

ジュリアスの学校生活

ジュリアスの学校生活

ポチたま出演

ポチたま出演

携帯からもアクセスできます

最近の記事

最近のコメント

リンク

FC2カウンター

カレンダー

02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ

月別アーカイブ

ブログランキング

ブログランキングに登録中

ブログランキング

ワンクリックお願いします

RSSフィード