FC2ブログ
コリー・ジュリアドの連絡帳
Juliusは、2017.12.10 14歳6ヶ月10日で天に昇りました                Adonisは、2020.1.31 7歳で学校を卒業しました。

これ以上検査できない
「これ以上の検査はない。できない。」といわれた。
「何一つ問題がないから、必要もない」とも。
アドのドッグ検診の結果を聞きにいってのこと。

昨夕「アドのドッグ検診の結果が出た。」と、電話連絡をいただいたので、
朝一番でその診断結果を聞きに行ってきたんだけど
「全く異常なし。健康優良児。何の問題もない。」のだそうです…。

では、あの嘔吐や下痢は何だった?!
単に調子が悪かったということらしい…

全く問題がないので、
何を食べてもいいし、
消化不良も起こしてないから量の制限も神経質に考える必要もないと、
アドが効いたら狂気乱舞しそうな意外な診断結果。


にわかには腑に落ちないけど、
立派な診断結果表をいただいてしまったからには、
喜ぶしかない(笑)

早速、実家に報告。
すると直ぐに、西の星さんからドッグランへのお誘い!
お言葉に甘えて、ドッグランへゴー。

ドッグランでは、心なしかアドは元気がないような気もしたけど…
ドッグラン
写真を見たら、いい顔…!

親子姉弟一緒のドッグランが一番の薬らしい、やっぱり!
ドッグラン
ドッグラン欠乏症だったんれす…   byアド


ところで、
「どこも悪いところはない。」といわれたのだけど、
それはつまり、
「膵臓の精密検査」でも、
「腎臓」の精密検査」でも、
そのほかすべてで、
異常なしということ!
(当たり前)
でした。


ワンコは7歳過ぎたら一年に2回ドッグ検診を受けた方が良いのだそうです…
知らなかった。。。。
ヒトは1回でいいのにね。





押してね。

ブログランキング登録中ワンクリックお願いします

テーマ:コリーと暮らす - ジャンル:ペット



プロフィール

ジュリママ

Author:ジュリママ
♥ジュリアス(ラフコリー♀ 2003/05/27生)
ドッグトレーナー養成学校に9年通い卒業
2017/12/10 14歳6ヶ月で旅立ちました

♠アドニス(ラフコリー ♂ 2012/06/09生)
ジュリアスの後を引き継いでドッグトレーナー養成学校で勉強中

# アドのインスタグラム #

ジュリアドのホームページも観てください

Juliusのれんらくちょう(古い日記)

8月の写真

8月の写真

ジュリアスの学校生活

ジュリアスの学校生活

ポチたま出演

ポチたま出演

携帯からもアクセスできます

最近の記事

最近のコメント

リンク

FC2カウンター

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

月別アーカイブ

ブログランキング

ブログランキングに登録中

ブログランキング

ワンクリックお願いします

RSSフィード