FC2ブログ
コリー・ジュリアドの連絡帳
Juliusは、2017.12.10 14歳6ヶ月10日で天に昇りました                Adonisは犬学校の中学1年生。 週に2日、カバンに、ウンチ袋と 連絡帳を入れて通学。 その学校生活は、ミステリアスで、ユーモラスで、ちょっぴり刺激的。

危機一髪
危なかった。
危うくいつもの嘔吐→下痢ピ→血尿(膀胱炎?)パターンに陥りそうになった、アド。
結局夕飯一食抜きで危機一髪で回避できたけど。

アド
暑すぎてベランダなんか 5秒しか居られない!   byアド


元々の原因はこの暑さなんだけど、対策をちょっと間違えたのが始まり。
あまりに暑いので、夕方散歩の時刻を遅らせることにした。といってもほんの15分だけど。
遅くしたのは良いけど、お腹がすきすぎて嘔吐したらダメだと思って、大きな馬肉の塊をオヤツであげた。
だけど遅かった(らしい)…
5分もしないうちに吐いた。まだほとんど消化してない馬肉も一緒に。
馬肉しか出なかった。お腹の中は空っぽだった(当たり前)

アド
お腹、空きすぎたんだよ  byアド


ただ、その後の対策は万全(自画自賛)
胃腸薬を飲ませて暫く休ませてから、トイレ散歩にでた。草を食べないように気をつけながら。
おかげでしっかりと日も暮れて、いくらか涼しくなっていた。
ウンチは良好。今回はまだ…。



帰宅後、
案の定
「ご飯いらない。なんにもいらない。大好きなパンもいらない。甘酒もいらない。」状態。
そのうちお腹がギュルギュルなり出した。ウロウロするのはお腹が鳴って気分悪いから?
水は飲んだので、ご飯は無理強いしないでおいた。
1時間もしたらお腹は鳴りを潜めた。
気が付いたら近所の盆踊りの音が響いていたからウロウロしてたのはその音のためかも!


そして今朝散歩…ウンチはどうかな。恐怖の腸壁は?
セーフだった。
量は少ないものの(当たり前)形状セーフ。

朝ご飯も、「早く~メシくれ~」状態。

こうして、一見落着となった。
危機一髪だったけど。
だんだん慣れて対処が良くなったのかな?!
それとも、アドのお腹が少し丈夫になってきたのかも。(希望)
このパターンで下痢(や、それ以上)に移行しなかったのは初めて。



押してね。

ブログランキング登録中ワンクリックお願いします

テーマ:コリーと暮らす - ジャンル:ペット



プロフィール

ジュリママ

Author:ジュリママ
♥ジュリアス(ラフコリー♀ 2003/05/27生)
ドッグトレーナー養成学校に9年通い卒業
2017/12/10 14歳6ヶ月で旅立ちました

♠アドニス(ラフコリー ♂ 2012/06/09生)
ジュリアスの後を引き継いでドッグトレーナー養成学校で勉強中

# アドのインスタグラム #

ジュリアドのホームページも観てください

Juliusのれんらくちょう(古い日記)

9月の写真

9月の写真

ジュリアスの学校生活

ジュリアスの学校生活

ポチたま出演

ポチたま出演

携帯からもアクセスできます

最近の記事

最近のコメント

リンク

FC2カウンター

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリ

月別アーカイブ

ブログランキング

ブログランキングに登録中

ブログランキング

ワンクリックお願いします

RSSフィード