コリー・ジュリアドの連絡帳
Juliusは、9年間お世話になって卒業しました。                  Adonisは犬学校の5年生。 週に2日、カバンに、おもちゃと、ウンチ袋と 連絡帳を入れて通学。 その学校生活は、ミステリアスで、ユーモラスで、ちょっぴり刺激的。

GWの大仕事 
わん!さんからお借りした、トイレ補助台のおかげで、すっきりと排泄が出来るようになった、ジュリ。
でも、このところ、体を支えるのが難しくなってきたので、GW中に補強させて頂いた。
トイレ台補強は、ジュリアド家の今年のGWの大仕事?になった。

トイレ


しっかりと、床に固定して動かないようにし、
壁に付けて、傾く体を支えられるようにもした。


このところ洗濯物が極端に減ったのは、
このトイレ補助台のおかげ。なぜなら排泄ポーズがとれて、すっきりと排泄ができるから。
お漏らし状態だったときは、すっきりと出きらないのか、何度も出たり、ちびったあとのシミが随所に出来たりしていた。
洗濯はともかく、拭いても拭いてもおしり周りがつねに湿ってるみたいで、かわいそうだった。


トイレ




それにしても、この発明が凄い!
どうしたら、この子が楽になるかという発想が根底にあるからだと思う。
優しさは発明の母 っていうけど(ちがったかな? 笑)
もっとも、思いは愛犬家なら誰にでもあるけど(たぶん)ワザがない…そのワザも尊敬。

思えば、たくさんの方々に支えられてジュリアドとの生活が成り立ってきた…
そして、
ジュリがここまで がんばれているのも、ざまざまな助けを頂いてきたからこそ。
未だに、次から次に課題が出てきて まだまだ教えて貰わなくちゃならないことがいっぱいなんだけど、とても心強い。




トイレ



トイレ


トイレ


さて、今日のジュリ。
薬が良く効いているように見える。
でも、
寝たきりというわけでも無く、
「水!」「オシッコ!」「ご飯!」「うん○」…等と必要なときは要求する。そのたびに起きて、用事が済むとまた寝る…という今日の状況。明日は、もう少し薬の量を減らしてみよう。




よろしく。

ブログランキング登録中ワンクリックお願いします

テーマ:コリーと暮らす - ジャンル:ペット



プロフィール

ジュリママ

Author:ジュリママ
Julius(ラフコリー♀ 2003/05/27生)
ドッグトレーナー養成学校に9年通い卒業

ジュリアスのホームページも観てください

Juliusのれんらくちょう(古い日記)

5月の写真

5月の写真

ジュリアスの学校生活

ジュリアスの学校生活

ポチたま出演

ポチたま出演

携帯からもアクセスできます

最近の記事

最近のコメント

カテゴリ

リンク

FC2カウンター

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ

ブログランキング

ブログランキングに登録中

ブログランキング

ワンクリックお願いします

RSSフィード