コリー・ジュリアドの連絡帳
Juliusは、9年間お世話になって卒業しました。                  Adonisは犬学校の5年生。 週に2日、カバンに、おもちゃと、ウンチ袋と 連絡帳を入れて通学。 その学校生活は、ミステリアスで、ユーモラスで、ちょっぴり刺激的。

良いかと思えば…
食べるようになったから元気になったのか、それとも元気になったから食べるようになったのか、
どっちが先かは分からないけど、
食欲が出て食べるようになり、自力で起き上がって歩くことが増えた今週のジュリ。

昨日は、アドが食べているところにやってきて、アドの食器に口を突っ込んで食べ始めた。
アドが文句を言わないのを良いことに、そのまま食べさせておいたら、最後の一粒をジュリが食べたところでアドが吠えた。
始めての文句吠え…
アドには、もちろんおかわりをあげた


その夜のアドの寝姿…豪快!
夜




だから
今日は、ジュリにウェットフードのほかにアドフードを出してやったらしっかりと食べた。
それに、ドライフードのせいで、久しぶりに水を自力でがぶがぶ飲んでいた。
今まで水を飲む量が少なかったのはウェットフードのためだった?


食べたあとは、しっかりと 
その場所はかなり問題だけど、
強制的に浣腸するよりは、自力でできるなら出るまで待ってあげることにしている。
まあね、そのために 新宿まで出かけて(閉店セールの)安いキルトを大量に買って来て敷いたんだけどね…


ただ、自力で起き上がってウロウロ運動するのは良いんだけど、
夜は困った。
ほぼ2時間おきに起きてウロウロ。
オシッコだったり、ただ歩きたかったり、水が飲みたかったり、理由は様々みたいだけど。
しばらくするとへたり込んでいる。自分で起きられるときはいいけど、動き回ったあとは起きられないことも多くて、バタバタしてレスキューを要求。アドの水をひっくり返したこともあったし。
昨晩は、頭が小刻みに震えて眠れなかったらしく、起きては倒れ、起きては倒れの繰り返し。
だからママの膝の上に頭を乗せて抱いてやった。そしたら、震えながらも落ち着いて横になっていた。そのうちママもジュリも二人ともねちゃったけど。




夜

あっちで横になったり、

こっちで横になったり…

夜



食べるようになったのはいいことだし、(ジュリの食費が半端ないけど!)
自力で立ち上がれるのもすごいことだし、
歩き回る元気があるにも嬉しいことだけど、
夜も歩き回るのには、さて困った。


このように
良いかと思えば、次々難題。
シニア犬との生活は
知恵と体力が試される




応援クリックをよろしく。

ブログランキング登録中ワンクリックお願いします

テーマ:コリーと暮らす - ジャンル:ペット



プロフィール

ジュリママ

Author:ジュリママ
Julius(ラフコリー♀ 2003/05/27生)
ドッグトレーナー養成学校に9年通い卒業

ジュリアスのホームページも観てください

Juliusのれんらくちょう(古い日記)

6月の写真

6月の写真

ジュリアスの学校生活

ジュリアスの学校生活

ポチたま出演

ポチたま出演

携帯からもアクセスできます

最近の記事

最近のコメント

カテゴリ

リンク

FC2カウンター

カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

月別アーカイブ

ブログランキング

ブログランキングに登録中

ブログランキング

ワンクリックお願いします

RSSフィード