コリー・ジュリアドの連絡帳
Juliusは、9年間お世話になって卒業しました。                  Adonisは犬学校の5年生。 週に2日、カバンに、おもちゃと、ウンチ袋と 連絡帳を入れて通学。 その学校生活は、ミステリアスで、ユーモラスで、ちょっぴり刺激的。

足腰鍛えた夏休み
明日は9月1日。
犬学校も新学期の始まり。

ジュリの夏休みを一言で言うと、「足腰鍛えた夏休み」だった!(たぶん)


旧東海道沿いの山道も歩いたし。
旧東海道



森林浴になって空気はいいけど、登りがちょっとね…
いつも平坦な道ばかり歩いているジュリだからね。
旧東海道



旧東海道が、こんな凸凹ギザギザの石畳だったなんて、予想外だったし。
石畳

この凸凹石畳道、
いつも舗装の道を歩いてるジュリの肉球には合わない
だから、側道をわざわざ走っちゃった。
旧東海道




「舗装の道がいい…
ジュリの肉球は、舗装用に鍛えてあるんだから!」 ジュリ
鍛えた


昔ほんとに、こんな凸凹道を馬やかごが通ったの?未だに謎です。気になります。

それはともかく、
さあ、明日は学校。
おやつも持ったし、
連絡帳も持ったし、
用意はいいかな!
丈夫になった(はずの)足腰と肉球を活かして、2学期もかっとんでね!




新学期を迎えるジュリに、応援のクリックをお願いします。

ブログランキング登録中ワンクリックお願いします

テーマ:コリーと暮らす - ジャンル:ペット

お玉が池
なにやら怪しいオーラが漂う…
お玉ケ池

  池?には山の影も写り、神秘的な雰囲気でもある… 
お玉ケ池

地面は湿地。遊歩道はできてるけど、ハイキングコースとはほど遠い 暗い 落ち着いた湿地帯…
でも、出てきそう…
お玉が池


やっぱり!
石碑で判明!
関所破りで打ち首になったお玉さんの首を洗った池、
「お玉が池」だった!

石碑



一目散に駆け出すジュリ
お玉が池

箱根の旧街道を走っていて、たまたま見つけた「お玉が池」だけど、

最近では、
パワースポットとして、人気があるらしい…人気?…どうして??!


お玉が池





こんな怖いところにわざわざ連れてくるなんて…
生のヒトの方が怖い事が多いよ~近頃では!  ジュリ 
遊歩道



この夏、
にも負けず、にも、にも負けずに箱根越えしたジュリにパワークリックをお願いします。

ブログランキング登録中ワンクリックお願いします

テーマ:コリーと暮らす - ジャンル:ペット

犬づれ注意
城ヶ島には、あの有名な吊り橋の他にもう一つ吊り橋があった。
小さめの吊り橋で「橋立吊橋」というんです。

ほとんど人がいなくて、写真も撮り放題。
笑顔で写真に収まります。
記念撮影成功。
橋立吊橋

でも、
ふと
下を見てしまったジュリ、
ギョ! ジュリ
吊り橋


思わず、立ち上がって、反対下も見た!
吊り橋


地面がず~~~っと、下にある!
宙に浮いてる
吊橋の下




空中に浮いてる事が分かったジュリ、
さっさと、後退!



「揺らすな!」 パパ
吊り橋にて




「走るな~!」 パパ
走るな!



小さな吊り橋は、揺れも大きい!
怖い思いをしたのは、
本当は
誰だったのでしょう…

注意書き




注意書きに、もう一つ 咥える 加える事があると思う。(きっぱり)

○犬づれの方は注意してください。




冒険無くして、良い写真は撮れない??!
ご褒美のクリックをお願いします。

ブログランキング登録中ワンクリックお願いします

テーマ:コリーと暮らす - ジャンル:ペット

モデル拒否;
城ヶ崎海岸には、あの有名な吊り橋だけじゃなくて、名勝がたくさんあった。
今年は、その名勝の一つを開拓することにした。ジュリをモデルにして!
川が突然滝となって海に落ち込んでいる絶景があると聞き、そこに出かけた。

途中の川は、こんな感じで、夏には嬉しい川沿い散歩道。
モデルジュリも心得たものでにこにこ顔でポーズをとってくれた、ここまでは。
橋立吊橋まで




これが滝?…いいえ、これは、単なる段差…モデルにもまだ余裕が見られます!
橋立吊橋まで



本物は、
ここから、覗くと見られます!
すごいです。川が直接海に流れ込んでいる滝です!

「ジュリは、もうここで けっこうれす」 ジュリ
絶壁


「もうちょっと下がってくれると、滝とジュリのツーショットが撮れるんだけど…。
 ここ、ここ、ここに、ちょうど座れるよ。ジュリぃ~おいで。」

「きょひ します!そんな こわい ことは きょひします!」 ジュリ
こわいです


モデルに拒否された、カメラマンは、むなしく滝だけ撮ることにしました…
ジュリは、監督と決めこんだようです…

「よくやるわね…」ジュリ
モデル無


カメラマンが命がけで撮った(大げさ!)絶景写真が、これです!
モデル無し


確かに滝はすごいけど、モデルを欠いた絶景は、生体反応のない犬の置物みたいです…




珍しく、
モデルを拒否したジュリだけど、応援クリックをお願いします。

ブログランキング登録中ワンクリックお願いします

テーマ:コリーと暮らす - ジャンル:ペット

犬連れ旅行;現地情報
伊豆高原旅行中に、
ドックカフェ「カフェキャンディ 」で、犬が適度に運動ができて写真撮影ポイントもある場所を教えてもらった。
それは、小室山。
名前は知っていたけど、リフトじゃないと登れないと思っていた。
リフトは当然犬は乗れないから、最初からあきらめていた場所だった。
それが、徒歩で登る道があるという。しかも所々に草地の広場があって休める場所もあるという。
現地情報は、見逃せない!


山頂は伊豆の海が見渡せる。地球がまるいことが信じられます(笑)
伊豆の海一望


小さな初島も見えたし、
初島


大きな大島も見えたし、
大島


大島の右には、利島も見えるし
左は利島・右は大島


振り向けば、おまんじゅうみたいな大室山も見えていた!
向こうは大室山




この小室山山頂まで、木立の中を歩く遊歩道になっていて、快適…結構な勾配だったけど…
途中の景色もすばらしく、なかなかの運動量にもなる(真夏でなければ… 笑)
遊歩道

こんな道もあったりして…結構楽しめる!
坂道嫌い




山頂までの間に、草原の広場もあり、遊べるようになっていた!
朝夕は、現地の犬達の散歩コースになっているらしいです。

なまの現地情報は、やっぱりすごい!


暑い中、山登りをがんばったジュリに、
ご褒美のクリックをお願いします。

ブログランキング登録中ワンクリックお願いします

テーマ:コリーと暮らす - ジャンル:ペット

ブログ情報
犬を連れて旅行に行くときには、たいていネットで調べてから計画を立てて行く。
犬連れじゃ行けない所も多いからね、今はまだ。
それでも、予定外のコースになることも多い。
そんなときも、ブログ情報が命!
今回もそう。

下田まで来たからには、アスママ達がよく集うという(笑)あそこに行かなくちゃ!
一度は行ってみたいと思っていた、「びわの木」。
そこは、ドックランカフェ付きのドックラン。

あった、あった。
ブログ写真で見ていたから、すぐに分かった。
びわの木



店内には、看板犬がいっぱい!
犬犬犬…
思わず、2頭いただいちゃいました。生体反応は無いけど(笑)
びわの木店内

こちらは、本物の看板犬! 
イギリス系の白いゴールデン。とても上品なお顔です…(ため息)
看板犬
ほんとは、大きなびわの木のあるドックガーデンで遊びたかったけど、雨模様のため今回は断念。
また来るからね!




翌日行ったドッグカフェ「カフェキャンディ」では、違ったブログつながりにびっくりすることになった。

カフェキャンデー


お店自慢の、おいしいワッフルをいただいていたら、ピレネー3頭連れた方が来店!
ピレネー?!といえば…
最近出会ったばかりのペンション「陽だまり」の2頭のピレネー。
その話をしていたら、
なんと、お知り合いだった!(ピレネーつながり!)

ピレネー3頭

6歳、10歳、13歳(とても13歳に見えない!)の3頭のピレネー君達。
ずっと、ジュリに熱いまなざしを送ってくれていた6歳くんだったけど、
ジュリは、テーブルの上のものに釘付け状態

カフェ店内

カフェをいただきながら、
このお店のワンちゃん達を良く連れて行くという、とっておきの場所を聞いた。
情報がまた増えちゃった!






クリックをお願いします。

ブログランキング登録中ワンクリックお願いします

テーマ:コリーと暮らす - ジャンル:ペット

下田の海
今日は、ちょっと足を伸ばして、下田の海まで行った。

昨日の夜は雷を伴った大雨。今日も小雨模様。だから海岸は人が少ないはず。

思った通り、人もまばら。
外浦海岸にて


もともと下田にしてはマイナーな浜辺らしい。はじの方なら犬も邪魔じゃなさそうだし。


波が高くないですか??
ちょっと気になるジュリ…
外浦海岸


波を気にしてたら、迷子になりそうになっちゃった!


papa,どこ???!
外浦海岸


パパを捜してたら、波に足をさらわれそうになっちゃった!

外浦海岸



見つけた!
ジュリから、離れちゃ、ダメでしょ! 

外浦海岸




宿への帰り道で、DHCでやっている日帰り温泉を見つけた。
ビルの上の露天風呂とか、
タイ式マッサージとか
エステとか
DHC深層水のプールとか
深層水スパとかがある
とにかく一大リゾートエリアだった。
温泉ホテルは、日帰り温泉とは別だし!

涼しい日だったから、
ジュリを車に置いて、行ってきた。温泉に!
海が一望できて、サウナもあるし、DHCの化粧品やシャンプーなど使い放題だし、満足、満足。

ジュリには、深層水をお土産に買ってあげた。
ついでに、「静岡コーラ」なるものも!(人用)
静岡だけあって、緑茶入りらしいけど、体に良さげだし。
DHC赤沢温泉土産



「DHC温泉じゃ、畳で休む場所もあったよ!」って、パパが驚いていたけど、
あれは、「タイ式マッサージ」なんだよね!床や畳の上でボキボキ体をほぐすマッサージ…痛くて気持ちいいらしい! 満員だった!





応援クリックをお願いします。

ブログランキング登録中ワンクリックお願いします

テーマ:コリーと暮らす - ジャンル:ペット

ジュリアスin東海道
東京に暑さがぶり返した今日、「夏休み」を取って伊豆方面に出かけた。
毎年行っている伊豆の宿だけど、今年は東海道を通って行くことにした。


旧東海道の石畳の道こんな石のゴツゴツした道をカゴや馬が通ったの?
かなり、歩きにくい!
ジュリなど、石畳の脇を歩きたがったし…
まあ、雰囲気はあるけど…
東海道石畳の道



石畳ではない道も多い。
でも、イノシシが出るって、どうゆうこと~!
東海道



途中に、茶屋があった。昔から場所も変わらず、建物の雰囲気も変わらずの茶屋。
東海道
犬連れは、外のベンチで一休みすることができた。
もっとも、メニューは、昔ながらのもの(しかない…)
いきおい、
今日のランチは、「いそべもち」と「田楽」!
かなり、リーズナブルなランチだった…
茶屋

それにしても
茅葺きの屋根など、葺き替えるのは大変そう…
馬を留めておく馬止めの跡もあったけど、
今は、代わりにバス停になっていて、バスがつくたび、茶屋は、お客さんで満員だった。


旧東海道をずーっと歩いている人たちも多かったけど、ここでも主役は、中高年
がんばれ中高年。
親近感を覚えます!(笑)

我が家の中年犬ジュリは、文句たらたら。ほそうの道がお好きなようです!??



途中、パワースポット  にも寄って、いつもとは、ひと味ちがう伊豆高原への旅なんです。






びびるジュリに応援の、クリックをお願いします。

ブログランキング登録中ワンクリックお願いします

テーマ:コリーと暮らす - ジャンル:ペット

見送りとお出かけ
行き倒れているジュリ…

行き倒れ

行き倒れのワケは、
ちょっと前に、
papaが出かけたから。

見送り

文句を言う元気もなく、ただぼうぜんと見送るジュリ…





一方、一緒にお出かけの時はというと…

お利口で、そばにツイテまつジュリ。
お出かけ


玄関から(すぐバス通り!)飛び出すことなく、集中して合図を待ってる。
背筋がシャキッと伸びてるし
集中


「思い」は見えないけど、行動で「思い」は表せる…という広告がちょっと前に流行ったけど、
ジュリをみてると
よく分かる気がする。
もっとも、ジュリの場合は、「げんきん」の言葉の方があってるかも




クリックをお願いします。

ブログランキング登録中ワンクリックお願いします
人の歴史・歴史の京都
歴史の都・京都に行って来たジュリpapaです。
100万年も前から の友達、3人で!
3人は、CUCCの仲間達。
「CUCC」の正式名称は「C大学Cクラブ」だけど、ワタシは密かに「クラブうっしっし=CUCC」と呼んでいる


ところで、何しに行って来たの?

庭園に興味があるCUCC1号氏…
庭

そんな1号氏にあわせて、
たくさんの歴史ある庭や建物を見学してきた模様

南禅寺方丈庭園とか↓
南禅寺方丈庭園

青連院とか。↓
青蓮院
しょうれんいん? って、どんな歴史があるの? 



ところが、傍の動物が、みんな、狛に見えてしまうのが、CUCC2号パパ
これ、犬?狛犬?
狛犬に見える

どう見ても牛だと思う… これが犬に見えるのは…かなりだね!
狛犬に見える



CUCC3号氏は京都の食文化にも造形が深い?!
UCCC

京の「おばんざい」研究もしてきたらしい
おばんざい


三者三様バラバラ 個性的な 研究に広がりのある、集まりだったようです!


神社仏閣が 歴史が 好きなジュリpapaは、ジュリを連れて京都巡りをしたいようです。
イメージ

幻?



疑問がいくつか…
 京都は狛犬じゃなくて、牛???
 「おばんざい」って何?
 青連院の絵は何?
 エトセトラ、えとせとら、



クリックをお願いします。


ブログランキング登録中ワンクリックお願いします

テーマ:コリーと暮らす - ジャンル:ペット

お菓子で地方巡り
東京にいて良かったと思う事は多々あるけど、
日本各地の銘菓がすぐに手に入ることも、その一つ。



で、いつも気になるお菓子がある。
山形のお菓子で、「カラカラせんべい」という名のおせんべい。
おせんべいの中におもちゃが入っているんです。

袋に印刷されてるような、民芸品のおもちゃが入ってるんです。
コマが入っていたり、鈴が入っていたり、さいころが入っていたりするんです。

からからせんべい



袋の中のおせんべいはこんな感じ。
中のおもちゃは絶対に見えません。
割るまでが楽しみなんです。

おもちゃ入り


今日は、ハズレでした…

小さな色紙が入っていました…



割ると

色紙っておもちゃ?
「おもちゃ入り」って書いてあるのに…
ちょっと(かなり)がっかり。

味は、味噌味でどこか懐かしい味だけど、かなり固いおせんべいです。




京都に行っていたpapaがお土産を買ってきました。
京都ならではの「八つ橋」です。
東京で買ったのじゃないです!(たぶん 


八つ橋






イヤシ系のジュリなのに、テーブルに置いても、興味を示しません。
ニッキは、お嫌いのようです。
興味ないです

ハッカじゃなくて、ニッキです!
どっちもきらい! ジュリ


今日は、おいしい山梨のブドウもいただきました♪~
全国版の今日ころ頃です


クリックをお願いします。

ブログランキング登録中ワンクリックお願いします

テーマ:コリーと暮らす - ジャンル:ペット

かもめの玉子と鶴の玉子
かもめの玉子と鶴の玉子の見分けが付かない。
鶴の方が大きいと思うんだけど…



分かるかな?
見分けが付かない




う~ん…

まあ、

食べてみれば分かるんだけどね。

食べれば分かる

だって、

実は、

これ、

お菓子なんです!

岩手のお菓子の「かもめの玉子」を買いに行ったら、
福岡のお菓子の「鶴の子」(玉子)もあったから、
つい、
飼ってきてしましました。


実はお菓子!


味は、
明らかに違います。
鶴は、マシュマロみたいです。
カモメは、ほくほくしています。

本物は、どうなんだろ???


クリックをお願いします。

ブログランキング登録中ワンクリックお願いします

テーマ:コリーと暮らす - ジャンル:ペット

都庁の節電
今日は久しぶりに、節電を気にしながら、クーラーをつけなくてよい日だった(笑)
昨日の猛暑(最高気温!)が信じられないほどの涼しさだったけど、天気予報通りで、それもびっくり。


猛暑と言えば‥
猛暑だった先日、用事で都庁に出かけた。
さすがに、節電が行き届いていた。
まず、自販機がストップ。「節電のため使用中止」の張り紙がしてあった。
自販機は震災以来、照明を消しているところは多い(ほとんど?)けど、さすがに使用中止にしているのは始めて見た。暑い日だったから、水分がほしくて都庁を出て駅地下のスタバ(だったかな?)に入ってしまった。
その駅地下へのスカレーターももちろん止まっていたけど、杖のおじいさんが気の毒だった。
照明も、節電の行き届いていた。薄暗くてちょっと気持ちが悪いなぁと思ったけど、警備さんが所々にいて心強かった。道も聞けたし!


徹底していたり、ちぐはぐだったりだけど、今年の夏は節電一色。
みんな、一生懸命ということは一緒!

きっと、まだまだ暑さは続くんだろうけど、
知恵を出して乗り切らなくちゃ!


涼しげな写真を見たり、
高原は涼しい



ナイトドッグランで涼んだりして!
ナイトドッグラン


「暑さももう少しの辛抱」と、
最近、良く当たる天気予報が伝えていた。
頑張らなくちゃ




クリックをお願いします。

ブログランキング登録中ワンクリックお願いします

テーマ:コリーと暮らす - ジャンル:ペット

白い犬が黒い犬になった話
笑ったら悪いんだけど…
でも、ほほえましくて、笑っちゃう記事を見た!

この夏に泊まったペンションに2頭のシロクマ ピレネー犬がいる。

大きいけど、人なつっこくて、遊び好きな2頭。
真っ白で、ふわふわしていた。
看板犬

その白い2ワン、なんと広いドックランがあるのに、勝手に2頭で遊びに出て行ってしまったらしい。
真っ青になって探し回る飼い主さん達の心配をよそに、
真っ黒になって帰ってきたきたという日記が載っていた!
ほんとに、真っ黒!
つい笑ってしまった。(スミマセン)

その記事は、
こちら


そこは、
「陽だまり」という名がとっても似合うペンション。
陽だまり


2頭のシロクマが出迎えてくれるのも、楽しい宿。
看板犬

なにはともあれ、無事に帰ってきて良かった…
でも、
広々した専用ドックランがあるのに、脱走して遊び回るなんて(しかも2頭で!)贅沢にもほどがある!(笑)

また会いに行くからね!


ブログランキング登録中ワンクリックお願いします

テーマ:コリーと暮らす - ジャンル:ペット

暑い日は学校が一番!
記録的な暑さが続いている。(毎年そんなことを言ってるような気もするけど…)
節電を気にしながらの冷房だけど、犬学校では大丈夫?気になったので、「先生」に聞いたら、
「犬のいる部屋は涼しいです。かわりに人の勉強室は暑い!」と、いう!
なんだか申し訳ないけど、保護者としては安心。



犬学校は快適よ。 ジュリ
こんな広いトレーニングルームで駆け回っても大丈夫だよ。
犬部屋は涼しい

個室もあるしね。
個室有り



お勉強だって、簡単!
「咥えて」のワザは、得意技。 なんなら、これ、バラバラにしてみようか?(笑)

「咥えて」


「マテ」だって、学校でなら完璧よ!
家だと、ちょっと…ムズムズしちゃうんだけどね。

マテ



休憩時間には、室内トイレが苦手なジュリのために、トイレ散歩にも連れて行ってくれるんだよ。
暑いからすぐに帰ってきちゃうけどね。

散歩も


だから、「暑い日は、学校が一番」だって、papaもmamaも言うんだ。
「夏休み、登校日が少なくて残念だ。」とも。

でも、ジュリは家でごろごろしてるのも好きなの!






暑さに負けないように、クリックをお願いします。
ブログランキング登録中ワンクリックお願いします

テーマ:コリーと暮らす - ジャンル:ペット

登校日
犬学校は夏休み中だけど、登校日がありました。
「登校日」といっても、正しくはトレーナーさんなどを育成する専門学校の学校説明会のこと。


学校紹介のお手伝いに行って来ましたです。 ジュリ
学校紹介のお手伝い


普段やってることを、見てもらうんだよ。

スラローム、上手でしょ。息ぴったりだよ! 
スラロープ


トンネルくぐりも楽しいよ。
ウインクをプレゼントしちゃった! 
 
トンネルくぐり


たくさんの人が来てくれたんだよ。
犬好きな人は、いい人だから、いい人にたくさん出会えて嬉しいよ。
来年、たくさん入ってくれるといいな~




夏休みでもがんばるジュリとジュリの「先生」達に応援のクリックをお願いします。


ブログランキング登録中ワンクリックお願いします

テーマ:コリーと暮らす - ジャンル:ペット

犬の性格
犬にも性格があるって言ったら、笑われそうだけど、やっぱりあると思う!
個性といってもいいかもしれないけど。

久しぶりに行ったドックラン。
ジュリの動き、予想どおりだった…




あいさつは、したいの。ジュリ 
あいさつしたいのに





でも、相撲は嫌いなの。ジュリ
相撲がしたいバーニ-さん、すぐ誘いにのるゴールデンさん。
犬らしい2ワン(笑)
相撲がしたいバーニ-さん





やっぱろこうなる…相撲の行司役に ジュリ
やっぱり行事役

いつものパターンだった…



いつもありがとう。今日も忘れずに!クリックをお願いします。

ブログランキング登録中ワンクリックお願いします

テーマ:コリーと暮らす - ジャンル:ペット

ナイトドックランは大型犬がいっぱい
連日の暑さで、昼間は外に出すことができない。
こういうときには、ナイトドックランへ。
「ナイト」といっても、夕方7時まで開いているというだけのことなんだけど。



飼い主さん達、考えることは同じ。
たくさんのワンちゃんが来ている。
特に大型犬!
この暑さでは、昼間は外に出られなくて、運動不足になっちゃうものね。
大型犬がいっぱい



なかでも長毛族達は、見るからに暑そう…
長毛犬たち




長毛犬筆頭のコリーズ、クールダウン中?
長毛族




日が暮れるのが徐々に早くなって、遊べる時間も短くなったけど、久しぶりのドックランでたっぷり 吠えて 遊べて、良かったね。
日も暮れたので、パトロールして帰ります。(笑)
夕刻のパトロール


ナイトとはいっても、まだまだ暑くて、そんなに長くは遊べない。
真夏でも、安心して遊べる場所がほしいと思うのは贅沢なのかな…(ため息)


クリックをお願いします。

ブログランキング登録中ワンクリックお願いします

テーマ:コリーと暮らす - ジャンル:ペット

歴史は繰り返す:琵琶湖編
そもそも今回の旅の予定で、決まっていたのは一つだけ。
それは、竹生島クルーズに乗って、琵琶湖に浮かぶ竹生島に向かうこと。

長浜港から出港。
船から上陸したとたんに、この階段!
進むには、登るしかない
竹生島クルーズ

この「祈りの階段」でも、主役は「中高年女子男女」
祈りの階段

それでも、一気に登って宝願寺本堂へ!
行基が開いたお寺だそうな…紀元724年!?古すぎて想像できない… 
宝願寺本堂(弁才天堂)


三重塔などの文化財をあっという間に見終えて…
登った階段は降りるしかない‥
出航の時間調整で体力回復のために道ばたで休んでいると、学生とおぼしき女の子4人組が近づいてきた。
クラブ?学習の?一環でアンケートを取っているとのこと。
答えましたよ!今回の旅の性格を。喜々として延々と蕩々と!

「私たちはね、学生時代のサイクリングクラブの仲間。今回 ほぼ30年ぶりに旅行することにしたのよ。
懐かしいわ。今のあなたたちみたいに活動したのよ。
そのうち、約30年たったら、あなたたちも、懐かしく、絶対忘れず、つい昨日のことのように思い出すわよ。
めいっぱい今を楽しんでね~」

などど、余計なお節介適切なアドバイスをたっぷりとあげました。


若い子は素直です。メモを取りつつ、頷き、笑顔で聞いてくれました!
あの子達も、30年後にはきっと語り合っているに違いない…
人の歴史はくり返すのです。(きっぱり)

それにしても、
こういうときに、気軽に声をかけ相手をペースに乗せてくれるのは、今も変わらず、ブーさん。
話を引き取り、どんどん盛り上げてくれるのが、やっぱり、フーさんん。
気後れウー(ワタシ)は、あい変わらず 出遅れ気味 慎重‥ 
この、微妙な呼吸も何年経っても変わらないのも楽しい!
タイムスリップ

長浜に戻って、
船を降りたあとは、長浜の黒壁街を散策。
黒壁スクエア

時の流れが変わったような空間。

時は流れ、歴史を刻んできたけれど、
琵琶湖や伊吹山など、変わらぬものは自然…そして、人の「思い」




乗鞍高原にも自然が昔のままで残っていたよ ジュリ
自然は変わらず

どこに行っても、元気な姿が見られた、中高年の皆さん!勇気づけられた!

「中年の私達もがんばろうね、ジュリ!」

中年同士




ブーフーウー旅行記はこれでおしまい。
そもそもなぜ竹生島に行こうということになったかというと、ここを舞台とした小説を読んだからという、単純な純粋なフーさんの企画だった。目的達成後後は、あ~しよう、こ~しようと、ブーフーウー企画が、その場その場で適当に 適切に進んで、こんな旅となった。
地元の特産品のお土産を買い忘れて、東京駅で「滋賀の特産お土産」を買って帰ったことは、別に言わなくてもいいでしょう。


あ~楽しかった!
また、行こうね~
今度は、熊野古道?!←ローカル電車のなかの広告をみて、意見一致。

色々迷ったり考えたりしても、その時一番いいと思ったことをしていくのがいい。
卒業してから、それぞれの道を歩んできた。ドラマチックだったり、ロマンチックだったり、ミステリチック(?)だったりの道だけど、
これからは時々、ちょっこっと交わらせて行くこともできそう!
人生は、これからが楽しい、 ね!




たぶんこれからも続く、ブーフーウー旅行に、応援のクリックをお願いします。

[続きを読む...]
ブログランキング登録中ワンクリックお願いします

テーマ:コリーと暮らす - ジャンル:ペット

歴史散歩;梅花藻編
100年も生きてきて( )ほとんどの事は驚かなくなった私達ワタシなんだけど、 
まだまだ知らない事や場所があるんですね…(しみじみ)

バイカモが見られるところがあるというので、醒ヶ井(さめがい)駅に降り立ったワタシ達。
そもそも「バイカモ」なんて、聞いた事もなかった…梅花藻と書く事を知って、何となく想像し納得。

でも、
想像をはるかに超えた情景だった!

あれが、梅花藻だわね。川の中の藻。ほら、ず~っと続いてる!
湧水の地蔵川

接写!…ほんとに梅の花に似ている。これが、川一面に咲いたときには、確かに見事に違いない。(盛りが過ぎていたのは残念だったけど)
梅花藻

驚いたことに、この地蔵川は、湧水の川で、しかも生活用水として今でも使われていて、それぞれの家の前には川に降りる階段があった。
生活用水にも

風情ある風景に、う~ん,これはただものじゃない!とは思ったけど、
やっぱり!
なんとここは、
中山道だった!
中山道

しっかりと、雰囲気をたたえたままの街道だった。所々に湧き水もあって自由に飲めるし。
ここは中山道


感動的な、湧くわく街道だけど、
決定的な欠点を発見。
「犬の散歩お断り」の看板…
犬はだめ




その点、上高地にも湧水の川があったけど、犬連れ散歩は禁止していなかった。今はまだ
地元では、「犬規制」がいつも話題になるとは言っていたけれど。

上高地の湧水



名遊歩道と犬連れ散策は両立しない?



さて、
思わぬ景色に目の保養をさせてもらった私達3人。
このあたりは、関ヶ原やお城跡も多く、見所満載の一帯だった。
知らずに、足を踏み入れていたというこの感覚…そういえば昔から私達、 行き当たりばったり ラッキーだった…と、変に納得(笑)

歴史を重ねても変わらぬものは、
この街道の風景とワタシ達






クリックをお願いします。

ブログランキング登録中ワンクリックお願いします

テーマ:コリーと暮らす - ジャンル:ペット

歴史散歩;伊吹山編
山に歴史あり、人に歴史あり

○△十年ぶりです。3人一緒の旅は。サイクリングで一緒に北海道を走って以来かな??

いやあ、全く変わってないね ほとんど変わってないね ちょっとしかかわってないね~
と、大騒ぎしながら昔淑女三人、再会儀式を終え1泊2日の近江界隈歴史散歩の旅を開始。

近江界隈は歴史情緒とロマンで満ちていた。
まるで、ワタシ達の人生歴みたいに… 

中でも最も古い歴史を誇るところが、伊吹山
百人一首で詠まれている! 

百人一首

百人一首で詠まれてる伊吹山がここだとは、知らなかった…

でも、この伊吹山が日本百名山の一つになっているのは、高山植物、とりわけお花の宝庫だから!
山全体がお花畑のようなんです
高山植物の花畑

今日は、下界の暑さ 極暑を笑うかのように濃霧がたちこめて、しっとり涼しい伊吹山でした。
なんといっても、訪れているのは、中高年が圧倒的に多いんです!上高地のように…
中高年多

カメラを構えてる中高年も多いし!

多趣味



「この中高年の元気さ、好奇心旺盛・多趣味の源はいったい何かしら?」
「若いころの 無謀な 多様な経験があるからだね(ワタシ達みたいに)
などと、話ながら歩くのもいい!

天候も中高年の味方。ぎらぎら太陽の代わりに濃霧…おかげで、お肌しっとり。
「見えるはずの琵琶湖の代わりに、濃霧が雲海のように見えるのも情緒があっていい!」
などと、負け惜しみ 前向きに考えるのもいい!

犬も元気に登っているのは、最高にいい!
犬も登る伊吹山

シバ犬の他に、ダックス、プードルそれにバーニーズもいた。


秋の伊吹山もきっと、すごい! と思う‥



秋には、連れてってよね  ジュリ
るす番はつまらない



クリックをお願いします。

ブログランキング登録中ワンクリックお願いします

テーマ:コリーと暮らす - ジャンル:ペット

写真コンビ
息のあった
モデルとカメラマンの証明写真です(笑)


絵描きさんもよく来る絶景ポイントで、モデルをするジュリ
モデル(まいめの池)


モデルの後は確認が基本。
「どれどれ、良く撮れたかな?」 モデルジュリ
確認


二人は、息ぴったりの名コンビなんです
写真コンビ



クリックをお願いします。

ブログランキング登録中ワンクリックお願いします

テーマ:コリーと暮らす - ジャンル:ペット

時空遊び
20年前(たぶん)に、一緒に上高地に自転車で登った悪友と、豪遊することが急に決まった。

宿の手配やら切符の手配やらなにやらかにやら、み~んなやってもらって、いよいよ明日出発。
行程メールをもらって、ぎょ!
「山登りもするので、歩ける靴で来ること。」
え~???!
ホテルライフでおしゃべり三昧の時間を楽しむつもりでいたワタシ。大慌てでドレスをバックから出して()スニーカーを入れましたよ!
一体ワタシはどこに行くのか…これから確認する予定。職場の帰りにるるぶを買ってきたからね。(ため息)

それにしても…
あの上高地の縁なのかしら…
急に決まるなんて。
一体何年ぶり?!


明日は、時を超えて遊んできます!



今日は、時を超えて遊んでみます!

雪渓から上高地を見下ろした昭和時代
雪渓から見る


大正池から雪渓を見上げる平成の今
雪渓を臨む





スキーの足跡(そくせき)を残した、昭和の若者
スキーの足跡


足跡(あしあと)を残して歩く平成のジュリ
足跡





真面目なよい子は、明日の日記も書いておきます。


クリックをおよろしく願いします。

ブログランキング登録中ワンクリックお願いします

テーマ:コリーと暮らす - ジャンル:ペット

容量大幅アップ
意外に早かった!
容量アップの許可が下りた。  
まあ、な~んにも貼り付けてない、シンプルブログだから、審査も早い??!

申請前、使用率100%だったのが、なんと申請後は一気に使用率18.8%に!

18.8%目の写真( 本文とは関係無いけど 笑 ) 
使用率19%

ジュリブログ8歳で14651枚。それで約2割?…ということはあと8割も残っている?!
ということは、あと何枚使える??????

う~ん、

まあ、

とにかく、

まだまだまだまだま~だま~だ、

走らなくちゃいけないということだね!


がんばりま~す  ジュリ8歳
18.8%
 




これから、使用率100パーセントになるまで、がんばるジュリにクリックをお願いします。

ブログランキング登録中ワンクリックお願いします

テーマ:コリーと暮らす - ジャンル:ペット

細々と過去を削って
未だ写真の容量アップの申請許可が下りません。
だから、過去の写真を削って細々とアップします(笑)。
今日は3枚限定。過去の写真を3枚削除しました…泣


今日のテーマは、写真がつなぐ過去と現在。

この何気なく写っている白樺の木。先日撮ったものです。

白樺



20年前(←たぶん、)に撮った写真にも写っていた!
若木だったときの白樺。左端のひょろひょろの木です!

白樺の若木

木の生命力には驚きだけど、
撮影ポイントが同じ場所だったことにも、びっくり驚き!河童橋から10メートルの地点。
カメラマンって、何十年経っても、撮影ポイントは同じ所を選んじゃうものなのでしょうか??





写真に見えてるあの山の雪渓で滑ってる写真もありました。 
ン十年前の 命知らずの 勇気ある 若者です。
雪渓で滑る
昔のスキーは長かった?

あのう~
今年も同じ場所で滑って写真を撮らないと、比較できないんですけど~?!




今日はこれでおしまい。

クリックをお願いします。

ブログランキング登録中ワンクリックお願いします

テーマ:コリーと暮らす - ジャンル:ペット

最後の一枚
ブログで使える写真が限度に達してしまいました。
限度は、14651枚。(ジュリ家の写真の場合だけど)
今日の1枚で14651枚…今までに、こんなにアップしたんだねえ…(しみじみ)
写真ブログと化していたからね

そこで、容量を増やしてくれるように申請中。

というわけで、今日の1枚



まだまだ走れます~  ジュリ
14651枚目 つづくです




写真は少ないけど、
盛大にクリックをお願いします。

ブログランキング登録中ワンクリックお願いします

テーマ:コリーと暮らす - ジャンル:ペット

昔自転車、今犬連れの上高地
上高地に「昔行った」というコメントをいただいて、思い出した!
ワタシも行った、昔!サイクリングで。
確か写真があるはず。

あった!

釜トンネル
釜トンネルがまだ、こんなだったころ…(10年前?←ずうずしくも 

釜トンネル昔
自転車で登りましたよ…えんえんと…若かった!

今の釜トンネル。登録車しか通れない。

釜トンネル




大正池
自転車が友の昔
昔は自転車が友


今は犬

今は犬




河童橋
昔河童橋の上の昔若者達

河童橋昔

今の河童橋は5代目の橋

河童橋今


上高地への道
セピア色(にしてみた の道。
悪路でパンクした!
 

上高地への道


今、遊歩道完備。肉球でもOK(笑)
歩いている方々も、今風…←圧倒的に昔若者多

上高地への道今



いやあ、なつかしい…
ほんの10年前とは思えない(

昔若者の悪友たちよ、素顔をサラしてごめん!



「あの雪渓で滑っている  昔写真もアップしてほしい」って、うるさいジュリpapa
明日ね!



昔若者の方も、今若者の方も
クリックをお願いします。


ブログランキング登録中ワンクリックお願いします

テーマ:コリーと暮らす - ジャンル:ペット

電力いろいろ
今年も銀座に沖縄の海が出現。
毎年ソニービルに表れる巨大水槽。
でも、今年はいつもとちょっと違う。

見た目はいつもと全く同じ
銀座の水族館


人気があって、人が大勢いるのも同じ
ソニービル水族館


違うのは、発電。
今年は太陽光発電を採用していた!
ビルの横壁に太陽光パネルがびっしり。
太陽光発電
太陽光発電を使うのは思った通りだったけど、これだけでは電力が全然間に合わなくて、バイオ発電も使用しているって、書いてあった。(バイオの方がずっと多かった。)
バイオ発電って、なんだかよく分からないけど、

いろいろな発電方法があるんだね~


上高地に行ったときは、水力発電のダムをいくつも見た。
東電のダムだった。
上高地を流れる梓川をせき止めていた。
東電ダム

車を止めて覗いて見たけど、この日は発電していなかった。
使用電力に余裕があったのかな?
水力発電
ダムの見学をしたかったけど、
時節柄、ダムの見学はお休みで、テプコは閉館していた。
でも見学に立ち寄る人は結構いて、みんながっかりしていた。
関心の高い今だからこそ、オープンにすればいいのにね。ちょっとずれてる?

もっとも、「ズレてること」って、他にも多くあるけど(笑)

ソニービルの隣にある、ブランド店ショーウィンドーの「冬の装い」も、ずれてる?(笑)
コーチ
「毛皮ファッション」のブランドビルもあったし。 



おまけ
ソニービルの水槽の魚たちにエサをあげてるところを見た! 
エサの時間





こちらは、まっすぐにクリックをお願いします。

ブログランキング登録中ワンクリックお願いします

テーマ:コリーと暮らす - ジャンル:ペット

犬に優しい道の駅
最近、道の駅が充実してきたけど、犬連れに優しい道の駅も増えてきた。

たとえは、犬連れに欠かせないテラス席。
ここは、レストランの一部になっているから、レストランメニューも注文できる。
風の通りもいいし。さりげないのもいい。
テラス席

リードフックも犬の形なのが、いい!(笑)
リードフック付き





なんといっても「遊び」がある。
ちょっと先には、こんな楽しい橋がある。
太鼓橋


道の駅にあるドックランも嬉しいけれど、
こんな「遊び」のある道の駅はもっと嬉しい。
太鼓橋


実は、この太鼓橋の先が「風穴小屋」
ちょっと遊んでいける場所があるのも嬉しい。
道の駅





外から見ると、こんな感じ(↓)の道の駅だった!
帰りも寄って、地元産の野菜や切手(地元の郵便局が出張販売していた)を買って帰った。
道の駅


「ドックラン有り」のサービスエリアなども増えてきたけど、今一つ人気がない。
だって、犬連れを他のお客さんと隔離しちゃうような作りだものね…
一般の人達とふれあいながらのワンコーナーのほうがいい。


クリックをお願いします。

ブログランキング登録中ワンクリックお願いします

テーマ:コリーと暮らす - ジャンル:ペット

究極の節電;風穴の里
涼しい。
半袖でいると鳥肌が立つくらい涼しい。
8度くらいしかない。
年中同じ気温。
これは、もう究極の節電対策になる!(と思う!)

それは、風穴。

その入り口。
無人で誰でも入れる。

風穴入り口


ただの洞窟かと思ったら、
地下水で作られた冷風が吹き出すところ囲って小屋にしていた。
風穴利用


小屋の中は、冷房状態…しかもかなり寒い!
休めるようになっていたけど、
くつろげる状態じゃない!寒すぎ。
部屋



お酒の貯蔵にはちょうどいい。
こうやって利用していたんだね、昔から。
お酒貯蔵庫


1年中同じ温度。
8度なら、冬は外よりあたたかいし。
温度計


風穴を利用したら、節電になる!
今年は、人気スポットになりそうだね。
風穴とは
「平成23年以降は、熱中症予防に訪れる人が引きも切らなかった。」
と、看板に書き加えられたそうです。(ウソです 




乗鞍高原に行く途中の道で、偶然見つけた風穴でした。
道しるべ


クリックをお願いします。


ブログランキング登録中ワンクリックお願いします

テーマ:コリーと暮らす - ジャンル:ペット



プロフィール

ジュリママ

Author:ジュリママ
Julius(ラフコリー♀ 2003/05/27生)
ドッグトレーナー養成学校に9年通い卒業

ジュリアスのホームページも観てください

Juliusのれんらくちょう(古い日記)

7月の写真

7月の写真

ジュリアスの学校生活

ジュリアスの学校生活

ポチたま出演

ポチたま出演

携帯からもアクセスできます

最近の記事

最近のコメント

カテゴリ

リンク

FC2カウンター

カレンダー

07 | 2011/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ

ブログランキング

ブログランキングに登録中

ブログランキング

ワンクリックお願いします

RSSフィード