FC2ブログ
コリー・ジュリアドの連絡帳
Juliusは、2017.12.10 14歳6ヶ月10日で天に昇りました                Adonisは、2020.1.31 7歳で学校を卒業しました。

コリー 迷子 タロウの結末
想像してほしい・・・
愛犬を永久に失ったと思ったときの時の衝撃を。

感じてほしい・・・
失ったはずの愛犬が、命を救って貰っていたと知ったときの感謝を。
生きていてくれたことの喜びを。
そして、希望を。

分かってほしい・・・
再び、会えないという事実を知ったときの、さらなる衝撃を。
希望の後の、
その後だからこその、大きな衝撃を。


そして、讃えてほしい・・・
迷って、迷って、迷った末の苦渋の決断を。
命を救ってくださった、方々に、
「里親さんに、タロウを、どうぞ、よろしく伝えてください・・」と、お願いした、その勇気を!

保証してあげてください
立ち直るまでの静かな時間を。
静かな環境を。



すべての飼い主たちに、

考えてほしい・・
愛犬を迷子にしない方法を。
万が一いなくなったときの対応を。
あまりに無防備だった・・私たち


冒険タロウが、教えてくれたことは、決して小さくはなかった!
知恵とは、不幸から学ぶことが出来ること。
タロウからもらった知恵をいかしていこう!



分かっています。
心から。

レスキュー活動がなければ、救えなかったはずの命。

多くの命を救ってきた、輝かしい活動の実績。

すべてのレスキュー団体さんに、
感謝しないヒトはいないということ。

「命を救う」という究極の活動に、多くの賞賛の声があるという事実。


お願いがあります。
一つだけ。

ルールを作ること(または、変えること)を検討してください。
「迷い犬の場合」のルールです。

虐待や捨て子などでないかぎり、
無条件で戻すというルールを。
虫がいいのは分かっています。

そうならば、

飼い主側にペナルティを与えるのはどうでしょうか。

1日、レスキューボランティアをするというのでもいい、
レスキュー犬を、もう1ワン引き取るとというのでもいい、
活動資金を提供するのでもいい、
自分の体力資力時間等を考えて、自分が出来ることを申し出るというのがいい。

善意の貯金をしませんか。


長々と書きましたが・・

お知らせです。
冒険タロウは、強運アルファになりました以下はその経緯です。
始めに「尋ね犬広告」を見つけ、連絡を取ってきてくださった方からの報告です。
この場をかりてご報告いたします。




本日 時間が出来たので 元の飼い主さんのご自宅へお伺いして
 タローの件に関して お話しをしてきました
 
 逃げだした経緯を申しますと
 いつものように 庭とリビングを行き来して遊んでいた
 タローが チョット目を離した隙に 庭に張り巡らせたサークルの
 下を掘って そこから外へ出て行ってしまったそうです

 お話をしていると タローへの 溢れんばかりの愛情が伝わってきて
 話を聞いている私の心も掻きむしられるような切なさが湧いてきました
 
 健康管理や病院での治療の記録もキチンとあるそうです
 
 私が指摘する 飼育管理の問題では 元の飼い主さんは
 ご自分の非を十分すぎる程理解し ご自分を責めておりました

 今後のタローの幸せを考えて 自分は身を引くと言う考えと
 まだほんの少しだけ残る『出来れば帰えって来て欲しい』と言う気持ちの間で

 ふれていました

 ご本人は 気持ちの整理が上手に出来ないで苦しんでいるようでした
 今 ご自分の責任を痛感して 取り返しの着かない事態になってしまった事を
 悔やみきれない気持ちで後悔しているようでした

 どちらにしても タローを殺処分から救ってくれた
 CATNAPさんや一時預かりさん これからお世話になる 里親さんには
 心からお礼を言いたいとも言っていました
 また タローを帰そうと 私の願いを叶えようと 奔走してくれた皆さんにも
 お礼を伝えたいとも言っていました

 タローに係わった 善意を持って行動してくれた全ての人に対して
 感謝しています との事でした
 net環境を持ち合わせない 元の飼い主さんに頼まれました伝言を 私から致します
 
 ほんとうに ありがとう御座いました 
       そして 今回の事では たいへんご迷惑をお掛け致しました。
 
そして 私からも
 タローがアルファとして 幸せな生涯を送る事を 皆さんと一緒にお祈りします。




お庭に、犬のおもちゃがポツンと落ちてた・・・って。

タロウアルファが、教えてくれたこと、
それを活かしていかなければいけないと思うのです。

この瞳に応えたい

この瞳に応えたい


応援クリックをお願いします。
ブログランキング登録中ワンクリックお願いします

テーマ:コリー - ジャンル:ペット



プロフィール

ジュリママ

Author:ジュリママ
♥ジュリアス(ラフコリー♀ 2003/05/27生)
ドッグトレーナー養成学校に9年通い卒業
2017/12/10 14歳6ヶ月で旅立ちました

♠アドニス(ラフコリー ♂ 2012/06/09生)
ジュリアスの後を引き継いでドッグトレーナー養成学校で勉強中

# アドのインスタグラム #

ジュリアドのホームページも観てください

Juliusのれんらくちょう(古い日記)

5月の写真

5月の写真

ジュリアスの学校生活

ジュリアスの学校生活

ポチたま出演

ポチたま出演

携帯からもアクセスできます

最近の記事

最近のコメント

リンク

FC2カウンター

カレンダー

10 | 2007/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリ

月別アーカイブ

ブログランキング

ブログランキングに登録中

ブログランキング

ワンクリックお願いします

RSSフィード