コリー・ジュリアドの連絡帳
Juliusは、9年間お世話になって卒業しました。                  Adonisは犬学校の5年生。 週に2日、カバンに、おもちゃと、ウンチ袋と 連絡帳を入れて通学。 その学校生活は、ミステリアスで、ユーモラスで、ちょっぴり刺激的。

折りたたみサークル
アドの帰宅に向けて、
夜間 ジュリをガードする室内用のサークルを購入。
元気なアドが自由に動けるように。

試しに早速使ってみた。
こんな感じ。
ワンタッチサークル

ワンタッチで折りたたんだり、組み立てたりできる。

ワンタッチサークル


結構な広さがあって、これなら中に入って水を飲ませたり、シートを替えることが出来る。


コンパクトに折りたたむことが出来て、持ち運びもらくちん。
ワンタッチサークル



部屋を変えることも考えたけど、ひとりになる時間は少ない方がいいよね。
ジュリ
ひとり部屋、いらない、みんなと一緒がいい~!  byジュリ



昼間は、ワンコ部屋のシェアを考えているんだけど、さあて どうするかな~



今日も よろしく

ブログランキング登録中ワンクリックお願いします

テーマ:コリーと暮らす - ジャンル:ペット

介護グッズの変化
介護グッズといえば、主に介護ベストやスタィ・抱き枕。
枕
それにおむつ布押さえのクマさんも!

最近、それに他の介護グッズが加わった。
それがこれ。
補助ベルト


介護度がアップしたら使えると、ワン!さんが置いていってくれた。
最初、これ、何にどうやって使うのか分からなかった。
用途が分かってからも、使わなくても大丈夫と思っていた。

ところが、最近、後ろ足が動かなくなってきて起こしたり歩かせたりするのがとても大変になってきて、使ってみようと思った。
実際に使ってみて、こんなに楽になる(犬も介護人も)んだと、感心・感激。
補助ベルト
この補助ベルトのおかげで、立たせたり移動させたりするのがグンと楽になった。


置いていってくださった、「わん!さんグッズ」の中には、だっこベルトもあった。
だっこベルト


まだ使ってないけど、使うようになる日も近い…と思う。
だっこベルト
肘に当てているのは、床ずれ予防のマット。これは、今は亡きももちゃん家から頂いたもの。



つい最近は、西の星家のリンちゃんが使っていたと同じマットを頂いた。
リンちゃんは、このマットで、一度も床ずれが出来なかったという。



介護度アップにつれて、介護グッズも変化。
「あったらいいな」と思うものが次々と出てきて、しかも使いやすいのは、
それぞれ実際に使ったり、使ってみて作ったりしているから!
それが凄い。




今日もよろしく。

ブログランキング登録中ワンクリックお願いします

テーマ:コリーと暮らす - ジャンル:ペット

鈴を外して
鈴を外した。
ジュリの介護ベストにつけていた2つの鈴。
鈴


長いこと お世話になったけど、
もうジュリが自力でどこかに行ってしまったり、
鈴の音を便りに捜さなければならないような、
どこに行ったか分からないなどという状況は起きないから…
バタバタすることはあるけど居場所が変わることはないし、
バタバタしたら鈴の力を借りなくても直ぐに分かるから。

鈴なし
バイバイ鈴  byジュリ


不思議なことに、
鈴はもう付いてないのに、聞こえる気がする。
鈴の音が耳についてしまっているらしい…



よろしく。

ブログランキング登録中ワンクリックお願いします

テーマ:コリーと暮らす - ジャンル:ペット



プロフィール

ジュリママ

Author:ジュリママ
Julius(ラフコリー♀ 2003/05/27生)
ドッグトレーナー養成学校に9年通い卒業

ジュリアスのホームページも観てください

Juliusのれんらくちょう(古い日記)

8月の写真

8月の写真

ジュリアスの学校生活

ジュリアスの学校生活

ポチたま出演

ポチたま出演

携帯からもアクセスできます

最近の記事

最近のコメント

カテゴリ

リンク

FC2カウンター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

ブログランキング

ブログランキングに登録中

ブログランキング

ワンクリックお願いします

RSSフィード