コリー・ジュリアドの連絡帳
Juliusは、9年間お世話になって卒業しました。                  Adonisは犬学校の5年生。 週に2日、カバンに、おもちゃと、ウンチ袋と 連絡帳を入れて通学。 その学校生活は、ミステリアスで、ユーモラスで、ちょっぴり刺激的。

折りたたみサークル
アドの帰宅に向けて、
夜間 ジュリをガードする室内用のサークルを購入。
元気なアドが自由に動けるように。

試しに早速使ってみた。
こんな感じ。
ワンタッチサークル

ワンタッチで折りたたんだり、組み立てたりできる。

ワンタッチサークル


結構な広さがあって、これなら中に入って水を飲ませたり、シートを替えることが出来る。


コンパクトに折りたたむことが出来て、持ち運びもらくちん。
ワンタッチサークル



部屋を変えることも考えたけど、ひとりになる時間は少ない方がいいよね。
ジュリ
ひとり部屋、いらない、みんなと一緒がいい~!  byジュリ



昼間は、ワンコ部屋のシェアを考えているんだけど、さあて どうするかな~



今日も よろしく

ブログランキング登録中ワンクリックお願いします

テーマ:コリーと暮らす - ジャンル:ペット

帰宅準備:ジュリとアド
アドが26日の土曜日に帰ってくることになった。
今、その準備を始めているところ。
準備といっても、ジュリ対策だけど…
3ヶ月前、アドが家を出発したときには、ジュリはまだ介助すれば何とか歩けていた。
でも、今ではほとんど寝たきり状態。
補助ベルトを使えば前足だけで、かろうじて歩ける程度。
補助ベルトを使って、出来るだけ毎日歩かせてはいるのだけど、具合によってはそれも難しい日もある。



だから、アドが先日一時帰宅したとき、そんなジュリと面会させた。

勢いよく飛びついたりしないように、リード付きで(汗)

ジュリと
久しぶり~ byアド 



ジュリと
な~んか、ちょっと…変?  byアド



ジュリと
とりあえず、オチリの匂いをチェックしてたけど…  
その後は無関心を装っていた…(汗) 


驚いたのは、ジュリが反応したこと。
それまで、ヒンヒンいってたのに、アドをじっと見て、目で追っていた。
その後泣き止んだけど、良い刺激になったらしい。



何はともあれ、アドがジュリに飛び付いたり、つい踏んじゃったりということもなくてひとまず安心。
むしろ、アドは無関心に近かった。実家のみんなみたいに元気な反応がないからね~
一緒には遊べないことはすぐに理解出来るだろうと思うし。
ともかく現実のジュリに慣れてもらわなくちゃ!


とはいえ、
ジュリのために動きを制限するのも可愛そうなので、その対策も考慮中。
そういえば、
きららおばあちゃん家で、北斗君の療養中に室内用にワンタッチのメッシュサークルを使っていたのを思い出した。
早速注文したけど、どうかな?


こうして、アドの帰宅準備をいろいろ考えてやってるけど、
さて、
アドの心の準備は出来てるかな(笑)



今日もよろしく

ブログランキング登録中ワンクリックお願いします

テーマ:コリーと暮らす - ジャンル:ペット



プロフィール

ジュリママ

Author:ジュリママ
Julius(ラフコリー♀ 2003/05/27生)
ドッグトレーナー養成学校に9年通い卒業

ジュリアスのホームページも観てください

Juliusのれんらくちょう(古い日記)

8月の写真

8月の写真

ジュリアスの学校生活

ジュリアスの学校生活

ポチたま出演

ポチたま出演

携帯からもアクセスできます

最近の記事

最近のコメント

カテゴリ

リンク

FC2カウンター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

ブログランキング

ブログランキングに登録中

ブログランキング

ワンクリックお願いします

RSSフィード